おしゃれイズム草刈正雄と紅蘭親子が次女麻有の手紙に涙する


スポンサーリンク

[おしゃれイズム] ブログ村キーワード

2016年4月24日のおしゃれイズム。

ゲストは草刈正雄と長女の紅蘭(くらん)。

草刈正雄の日常などを聞き出す。

家ではパンツ一丁?!

草刈正雄63歳。

年を取っても素敵な草刈正雄。

さぞや自慢の父かと思いきや。

世のイメージとは真逆。

家ではゴロゴロする父親。

仕事以外は何もしたくない。

一日中、パジャマ姿かパンツ一丁。

ブランデーよりも焼酎が好き。

真田丸が降りてくる⁈

長女の紅蘭の草刈正雄の呼び方。

小さい頃は”正雄くん”。

この頃はパパ。

でも大河ドラマに出演してからは”真田さん”

ときおり草刈正雄に”真田丸”が降りてくる。

急にセリフを言い始めると言う紅蘭。

家でセリフの稽古をしている草刈正雄。

しかし稽古だけではない様子。

サイパンを旅行中。

ジャングルから拾った枝を杖代わりに歩いてきた。

その時にも真田丸が降りてきていた。

「大博打の始まりだ~」

お気に入りのセリフ。

モデルよりも俳優の道へ

モデル出身の草刈正雄。

女性モデルと手をつなげ。

肩を抱け。

そんな要求に応えるのが苦手だった。

モデルとしては致命傷。

しかし転機が来た。

資生堂のイメージボーイとしてCMに採用。

芝居がかったことを要求された。

これには素直に応じることができた。

モデルよりも俳優に興味を持ったきっかけである。

十八番は接吻⁈

レコードを出したこともある草刈正雄。

歌が好き。

紅蘭ともたまにカラオケに行く。

草刈正雄の得意曲はオリジナルラブの”接吻kiss”

曲がかかるとトイレに行ったふりをする。

イントロが終わったころに部屋に入る。

そして歌い出す。

カラオケで演出をするお茶目なところがある。

腰パンにNG!

紅蘭が中学生か高校生の頃。

ボーイフレンドを草刈正雄に紹介した。

ボーイフレンドが帰った後、紅蘭に苦情。

「ズボンくらいちゃんと履け」

ボーイフレンドは腰パンだった。

それが気に入らなくて文句。

それ以来ボーイフレンドは連れてこない。

腰パンでなくても彼氏は気に入らない。

誰が来ても難癖をつけるはず。

これは世の父親の常ですね。

リビングがトレーニングルーム⁈

紅蘭の現在の主な仕事はパーソナルトレーナー。

もともとダンスはやっていた。

体は動かしていたけど鍛えていなかった。

パーソナルトレーナーの資格を取得。

資格取得のお祝いに草刈正雄からの贈り物。

それがトレーニング用の器具。

現在、草刈家のリビングルームに置いてある。

そのスペースをテレビで紹介。

とてもリビングルームと思えない。

まるでスポーツジム。

つけまつげを放置する紅蘭

草刈正雄から紅蘭へのお願い。

直してほしいことがある。

「部屋を片付けてほしい」

すぐだらしなくなる紅蘭。

脱いだら脱ぎっぱなし。

服をあちこちに放置。

放置しているのは服だけでない。

紅蘭のつけまつげもあちこちに放置。

まぶたが重くて、ついつい外す。

外したのを忘れて別なものを付ける。

車にも置いておく。

草刈正雄の歯ブラシの上にもあって。

同じ苦情が妹の草刈麻有からも来ていた。

これはかなり深刻です。

すぐにでも直してほしいですね。

娘の手紙に草刈正雄が涙

次女の草刈麻有から草刈正雄へメッセージ。

「家族の為にいつも忙しく仕事しているパパを尊敬するよ
 体に気をつけて頑張ってね
そして家族旅行に行きましょう」

草刈正雄の目に涙。

娘の言葉に感激してました。

仕事以外ではただの父親なんですよね。

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

このサイトについて

seesaaテレビ/映画/DVDカテゴリで
常にTOP20 入っている
ながらテレビのWordPressバージョンです。

最新のトレンドを
新しいビジュアル、切り口で
レビューしていきます。


にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
にほんブログ村

テレビ番組 ブログランキングへ
follow us in feedly
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カテゴリー