中居正広のミになる松山ケンイチ賞金50万円コンビニ牛丼で費やす


スポンサーリンク

[中居正広のミになる図書館] ブログ村キーワード

2016年11月9日のTOKIOカケル。

約1年半ぶりに松山ケンイチがゲスト。

相変わらずの東北弁にホッコリしますね。

基本ダメ人間⁈

松岡昌宏から松山ケンイチへの質問。

「初めての給料何に使った?」

松山ケンイチの最初の給料はアルバイト。

15歳くらいの時。

周りの人もやっていた新聞配達。

自分も初めてみた。

しかし、2日間で辞めてしまった。

貰ったお金は2日で5000円くらい。

どうして2日でバイトを辞めたのか?

どこに配るのか覚えきれなかった。

「基本ダメ人間なんですね」

セリフは覚えられるんですけどね。

50万円を牛丼に!

松山ケンイチが芸能界に入るきっかけ。

それは16歳の時。

ホリプロのオーディション

「New Style Audition」

16572人からグランプリを受賞した松山ケンイチ

賞金は50万円!

16歳で大金を手に入れてしまった。

親は預からず全部自分で使える?!

さて、松山ケンイチ少年はどうしたのか?

コンビニの牛丼を毎日食べた。

食べて、食べて、食べた。

毎日食べたら50万円がなくなってしまった。

「なんでなくなんの?」

一体何日食べたのか。

「大金を持つとお金の使い方で人間変わりますよね」

いいお勉強になりましたね。

■当サイトの内容、テキスト等の無断転載・無断使用を禁止します。

©2014-2016ながらtv.com

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

このサイトについて

seesaaテレビ/映画/DVDカテゴリで
常にTOP20 入っている
ながらテレビのWordPressバージョンです。

最新のトレンドを
新しいビジュアル、切り口で
レビューしていきます。


にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
にほんブログ村

テレビ番組 ブログランキングへ
follow us in feedly
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カテゴリー