孤独のグルメ真夏の博多・出張SP井之頭五郎が博多のうどんを舌鼓!


スポンサーリンク

渋いうどん屋

暑いぞ、福岡。

気温は35度になるらしい。

仕事の前にちょっとだけ腹ごなし。

店にかけられた提灯に「うどん」の文字。

渋い店に入ってみた。

店の中は黒ずんでいる。

テーブルは斜めに傾いている。

壁に掛けられたメニューは色紙に書いてある。

長いこと壁に掛けられたままのようだ。

カウンターの中にはおやじ(小松政夫)が一人。

五郎さんの注文

五郎さんが注文したのは、丸天うどんいなり

丸天は俗にいう天ぷらではない。

蒲鉾とか揚げ天って言った方が想像しやすい。

魚のすり身を揚げたものだ。

スープはきれいに澄んでいる。

それにたっぷりのねぎをトッピングして、いただく。

やわいうどん

「こっちのうどんってやわいんだよな。それがまた悪くない。」

鼻息が荒くなるね、五郎さん。

うどんの旨さを表す言葉にシコシコとか、コシがあるって言う。

それは博多のうどんには縁遠い。

博多のうどんはヤワなんだ。

しかし、癖になる。

甘くないいなり

そして、いなりは甘くない。

「これはこれでいい。酢が際立ついなりだ~。」

店の中には客は五郎さん一人きり。

おやじは前の客が置いていったスポーツ新聞読む。

気取らない。

スープは、そこはかとなく美味い。

年期が入った店だね。

壁にはシミ。

450円、安い!

■みやけうどん
福岡県福岡市
博多区
上呉服町10-24
■電話 092-291-3453
[月~金] 11:00~18:30

[土]   11:00~17:30

定休日 日曜・祝日

カード使えません

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

このサイトについて

seesaaテレビ/映画/DVDカテゴリで
常にTOP20 入っている
ながらテレビのWordPressバージョンです。

最新のトレンドを
新しいビジュアル、切り口で
レビューしていきます。


にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
にほんブログ村

テレビ番組 ブログランキングへ
follow us in feedly
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カテゴリー