ぴったんこカンカン8月15日遠藤憲一編中華亭宝の懐かしメニュー


スポンサーリンク

懐かしのまねき通り

8月15日のぴったんこカンカンに出演した遠藤憲一。

10時からのドラマ「家族狩り」の宣伝のためにね。

遠藤憲一のなじみの新宿、まねき通りにある中華料理店「亭宝」を紹介。

下積みの時代から顔なじみの店。

お世話になったといいながら、かなり久しぶりの来店。

遠藤憲一は映画「自虐の詩」で中華屋のおやじ役やったんだよね。

そのとき中華鍋の扱い方をここで教えてもらったの。

布巾をチャーハンに見立てて、フライパンをあおる練習。

おかげで恰好だけは中華屋さんになりました。

変わらない地元の味

亭宝の店内にはずらりとメニュー札が並んでいるの。

でもね、遠藤憲一の思い出のメニューは「五目かたやきそば」。

久しぶりに食べた味は、変わらない地元の味でした。

安住紳一郎アナはオムライス730円。

懐かしのオムライスって感じの薄焼きタマゴでくるんでいるタイプです。

中のチキンライスは十分に炒められているので、お焦げもちょっと入って香ばしくて美味しい。

遠藤憲一も味見するけど、むせているの。

ケチャップの酸味に弱いみたい。

ケチャップにむせるのか~。

■亭宝(ていほう)

東京都新宿区富久町40-5

■電話 03-3357-7148

■営業時間 11:30~20:00

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

このサイトについて

seesaaテレビ/映画/DVDカテゴリで
常にTOP20 入っている
ながらテレビのWordPressバージョンです。

最新のトレンドを
新しいビジュアル、切り口で
レビューしていきます。


にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
にほんブログ村

テレビ番組 ブログランキングへ
follow us in feedly
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カテゴリー