ホムカミ最終回SHELLYが結婚式前に故郷でやりたい5つのこと


スポンサーリンク

9月14日(日)の「ホムカミ~ニッポン大好き外国人 世界の村に里帰り~」

親善大使 ヒロシ&スパローズ大和

結婚前にSHELLYがやっておきたいこと

2014年1月に日本テレビのディレクターと入籍をしたSHELLY。

9月7日の結婚式を前にどうしてもしたいことがある。

親善大使のヒロシが同行。

子供の頃に住んでいた家に行く

根岸住宅地区は在日米海軍の住宅専用施設。

小学校に図書館、消防署、レストランなど生活に必要なものは何でも揃っている。

ポストはブルー系。

ここはアメリカ。

父親がアメリカ海軍に所属していたので、SHELLYもここで過ごした。

家族5人でSHELLYが9歳まで過ごした家もここにある。

20年ぶりに来た。

家には入れなかったが裏の野球用のグラウンドはそのまま。

ここで姉妹3人とも父親から野球の熱血指導を受けた。

長女のテイナは野球が上手かった。

SHELLYにとっては憧れ。

当時相手にされなかった姉とキャッチボールができた。

大人になって良かったね。

SHELLY、母校へ行く

3姉妹の中でSHELLYだけが通った神奈川県立磯子高等学校。

ここでSHELLYが情熱を注いだのがダンス。

友達と二人でダンス同好会を発足させた。

誰もいなくなった教室の机やイスを隅に追いやって練習。

ダンス同好会は体育館が使用できなかったのだ。

部長のSHELLYは振付や選曲。

副部長だったキットミンとも再会。

誰かに習うことができなかったので、ビデオに撮って練習したんだよね。

文化祭のとき体育館のステージでお披露目。

SHELLYが作った同好会は今ではダンス部に昇進。

部員はなんと40名。

県大会でベスト16に入ったんだって。

ダンス部の生徒たちはSHELLYが創設者だとは知らなかったらしい。

今回の撮影で知らされた感じ。

下積みを支えてくれたバイト先に行く 初めてのMCの仕事。

しかし、仕事はその番組だけって時期が長い。

下積み時代にバイトしていた店に行く

父親のベニーさん59歳がオーナーの店。

『ベニーズ・プレイス』

ベニーさんは軍艦のエンジニアとして勤務。

20年前に退官して、このベニーズ・プレイスのオーナーに。

仕事中は親でも子でもない。

仕事にも厳しい父親。

ヒロシがどうして娘に厳しいのかと聞くと、「結果オーライだろ」と答えるベニーさん。

「働かざる者食うべからず」ベニーさんの方針なのだ。

カウンターにSHELLYが立ち、ベニーさんとヒロシにマルガリータを作る。

慣れた手つきでシェイク。

味の感想を聞かれたベニーさんは、

「別に」

「俺を納得させるにはまだまだ」

でも、おいしいけどと付け足していた。

シャイなのだ。

初公開の実家でパーティ

横浜で両親が二人で暮らす一軒家を公開。

母末子さんは現役の英語教師。

長女夫婦と息子の参加して今夜はパーティ。

メインはザリガニとロブスターのボイル。

真っ赤に茹で上がったのが、皿いっぱいに盛られている。

母の味のチャプチエ、チラシ寿司など。

父親にSHELLYの結婚式のことを聞くと、楽しみではないと。

泣くんでしょ?の問いには「NO」。

SHELLYは結婚式前に父親とゆっくり話がしたかった。

父親は二人きりの真剣な会話を好まない。

結婚式には緊張もワクワクも「NO」だと。

ただ、 「結婚は嬉しいよ。お前が幸せならそれで十分。

年を取れば幸せを感じじにくくなる。若い時に幸せを掴むんだ。」

アメリカの祖母を結婚式に呼びたい

十年間会っていない祖母・ジェリー(84)。

4年前に祖父が他界し、今はアメリカで一人暮らし。

父ベニーが迎えに行くことに。

珍しく仕事の入ったヒロシは付いていけないので、 代わりにスパローズ大和が親善大使。

ベニーさんと言葉が通じるのかが心配。

アメリカのイリノイ州にSHELLYは6歳まで過ごした。

かつては炭鉱の町。

トウモロコシ畑は昔と変わらない。

空港から車で30分のところに祖母の家がある。

国旗が掲揚されたかわいらしい家。

24年前にSHELLYたちは隣に住んでいた。

祖母のジェリーさんは数週間前に転んで手をけがしていた。

子供の頃、出かけると10分後には靴をなくしていたSHELLY。

どこに置いてきたのか全く覚えていないので、みんなで探した。

懐かしい思い出だ。

翌朝5時に出発し、29年ぶりに日本に行く。

成田空港へSHELLYが迎えに来ていた。

手を振るSHELLY。

10年ぶりの再会

おばあちゃんは変わっていないけど、SHELLYは変わったんだろうね。

ここでスパローズ大和とはお別れ。

おばあちゃんはとても親切にしてくれたと感謝を述べた。

祖母との絆を深めたい

鎌倉に一緒に行く。

日本の伝統文化を見せてあげたかった。

二人で人力車に乗って、楽しかった。

海のない場所で育った祖母に海を見せることができた。

ジェリーさんにとって、日本に来るのはとてもたいへんなこと。

でも会いたかったからここまで来ることができた。

ベニーさんの店で、4世代でファミリーパーティ

SHELLYは白無垢姿を披露し、家族を驚かせた。

日本人の旦那さんに嫁ぐので日本式の花嫁衣裳を見せたかった。

笑われるかと思ったのに、喜んでくれた。

おばあちゃんに感謝をする。

「とてもあたたかく接してくれて嬉しかった。かっこいいおばあちゃん、ありがとう。これからも楽しい思い出を作ろうね。」

「ずっと会っていなかったからシェリーとの思い出が作れてよかった」

SHELLYの願い

「家族の笑顔が見たかった」 これは十分に叶ったよね。

9月7日、SHELLYは無事結婚式を終えました。

おばあちゃんとベニーがスタジオに来ていた。

ホムカミ最終回でした 。こんなにあっさり終わりなんだね。

1年間ご苦労さま!

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

このサイトについて

seesaaテレビ/映画/DVDカテゴリで
常にTOP20 入っている
ながらテレビのWordPressバージョンです。

最新のトレンドを
新しいビジュアル、切り口で
レビューしていきます。


にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
にほんブログ村

テレビ番組 ブログランキングへ
follow us in feedly
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カテゴリー