世界仰天ニュース山Pが天才心理学者で登場するドキュメントドラマ


スポンサーリンク

■『なぜ少女は記憶を失わなければならなかったのか?~
心の科学者・成海朔の挑戦~』
2014年10月1日(水)21:00~22:54(日本テレビ系)

【出演】山下智久、木村文乃、浅利陽介、渡邉このみ、
波岡一喜、塚地武雅(ドランクドラゴン)、
木本武宏(TKO)、中村靖日、星野真里、船越英一郎
【番組ナビゲーター】笑福亭鶴瓶、中居正広

山下智久が天才心理学者で出演

「ザ!世界仰天ニュース」が2時間ドラマを作っちゃいました。

今まで取り上げたあっと驚く事件をヒントにしたので、実際にもあり得るかも・・・。

出演は山下智久。 心理学者役なんです。

放火犯だと思ったら、女子監禁!

連続放火犯の疑いで捕まった男・八神(船越英一郎)の自宅を警察が調べると、 鍵のかかった部屋を発見。

そこには少女がいた。

少女には記憶がなかった。

少女の心を溶かすためのカウンセラーが成海朔(山下智久)

准教授で大学生に教えるけど、カウンセリングもするんですね。

少女の母親だと名乗り出るのが、瀬田亜唯子(星野真里)

瀬田亜唯子は再婚して、夫の連れ子の息子をとても大切にしていた。

しかし、この母親がすべての災いだったんだよね。

代理ミュンハウゼン症候群

まず、ミュンヒハウゼン症候群とは周囲の関心を得たいがために、
病気を装ったり、自分を傷つけてしまう行動をすること。

代理ミュンヒハウゼン症候群は病気などの対象が自分ではなく、
別の何かであること。

この別の何かが子供である場合が多いんです。

子供を傷つけることが目的ではないんです。

周りから見てもらいたくてするんですね。

ドラマの中の母親は子供の大量の糖分を与えて、
糖尿病にしちゃったりします。

スマホでいつもツィッターをして、子供の病気が悪化しました~。

とか、 2年間離れ離れだった娘が見つかりました^^。 とか。

「いいね」の数が増えるのが快感なんだよね。

容疑者・八神は少女を虐待から救ってくれたヒーロー

2年前に行方不明になった少女は、母親から虐待を受けていた。

経営したいた店の商品を壊し、それを少女がやったと夫に言う。

夫はそれを信じ、何度も商品を壊すのを叱りつける。

八神はそれを止めたかった。

そのために、父親を殺してしまったのかも。

それがもとで少女・なおちゃんの記憶が無くなってしまった。

なおちゃんをさらって、八神は逃走。

その後一緒に暮らし始める。

母親に追わせたくないので、部屋に鍵をかけるようになった。

少女の絵に山P涙・・・。

少女と成海が仰向けになって青い空を見上げた時の絵を描いてくれた。

母親の仕業がすべて明らかになり、少女は身寄りがなくなった。

施設で暮らさなければいけない。

でも、少女の絵は平和だった。 この子は大丈夫だと思ったのか、
成海は涙を流した。

少女にお父さんが迎えに来た 八神は裁判の結果、執行猶予が付いた。

施設にいる少女に会いに行く。

少女は「お父さん!」と呼んだ。

血のつながりも大事だけど、つながっていなくてもいいんだね。

でも、理由はどうあれ監禁していた犯人と一緒に暮らすってありなのかな?

引き取る親がいなかったら、大丈夫なのかな。

養子縁組しちゃうんでしょうか?

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

このサイトについて

seesaaテレビ/映画/DVDカテゴリで
常にTOP20 入っている
ながらテレビのWordPressバージョンです。

最新のトレンドを
新しいビジュアル、切り口で
レビューしていきます。


にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
にほんブログ村

テレビ番組 ブログランキングへ
follow us in feedly
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カテゴリー