Nのために3話新入生を部活に勧誘しているシーンは茨城県立医療大学


スポンサーリンク

[Nのために] ブログ村キーワード

Nのために公式アカウントでロケの模様が発表

ロケが行われたのは、10月19日

大学の新入生を部活に勧誘しているシーンを撮ったのは、茨城県立医療大学のキャンパス。

春のシーン。秋のシーンの両方が撮影されました。

リアルな部の勧誘看板等も出て、有名になるサークルもでてくるかもしれません。

撮影会社はドリマックス・テレビジョン

前身は木下プロダクション。

株主はTBSや電通、博報堂、毎日放送など。

TBSのドラマの多くを請け負っているようです。

プロデューサーは新井順子氏

原作には描かれていない事件の10年後を描き、ストーリーに幅をもたせるのが新井順子プロデューサーの狙い。

ゆえに、ロケのなかでも、高校生になったり、大学生になったり、30代になったり、役者さんはパラレルワールドの旅人のような感情転移を求められます。

難しい使命を帯びるほど、ドラマの質は向上するもの。

3話の仕上がり楽しみです。

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

このサイトについて

seesaaテレビ/映画/DVDカテゴリで
常にTOP20 入っている
ながらテレビのWordPressバージョンです。

最新のトレンドを
新しいビジュアル、切り口で
レビューしていきます。


にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
にほんブログ村

テレビ番組 ブログランキングへ
follow us in feedly
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カテゴリー