動画日清ラ王CMドラマMOZU共演の西島秀俊と吉田鋼太郎が親子


スポンサーリンク

CMとドラマの関係性のギャップ

西島秀俊と吉田鋼太郎といえば、ドラマ「MOZU」だろう。

西島秀俊は公安のエースで、亡くなった妻の死の原因を探ろうとしている。

吉田鋼太郎は西島秀俊の捜査上に現れた男である。

西島秀俊とは敵対関係。

西島秀俊を付け狙い、脅し、殺そうとした男である。

ゴキブリのようにしぶとい男でもあった。

こいつ死んでもゾンビのように生き続けるのか・・・とも思ったが、 第三の男の手で死亡。

その二人が今度は親子なのだ。

正確には吉田鋼太郎は義父にあたる。

日清のラ王を家で食べたい義理の親子

西島秀俊が義父に打ち明ける。

すると、常識人のような父親もラ王が食べたいことがわかる。

それなら、妻にお義父さんからラ王を食べたいことを伝えてもらおう。

しかし、義父の答えは 「無理だ・・・。」

これが食べたい男篇3。

食べたい男4はその続き。

義父には妻の気持ちがわかっている。

食卓にインスタントラーメンである「ラ王」を出すのは手抜きになる。

それを避けているのだ。

これは多くの主婦の気持ちと同じ。

しかし、休日にパスタを出すなら、ラ王を出してもいいはず。

西島秀俊の思いは妻に届くのか・・・。 次の展開に期待したい。

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

このサイトについて

seesaaテレビ/映画/DVDカテゴリで
常にTOP20 入っている
ながらテレビのWordPressバージョンです。

最新のトレンドを
新しいビジュアル、切り口で
レビューしていきます。


にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
にほんブログ村

テレビ番組 ブログランキングへ
follow us in feedly
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カテゴリー