鉄腕ダッシュ0円食堂!佐賀県太良町の食材でかに玉と蓮根の磯辺焼き


スポンサーリンク

11月30日のザ!鉄腕DASH!!。

0円食堂の舞台は佐賀県太良町。

太良町の捨ててしまうものを探す。

それでどんな料理ができるのか。

城島茂と長瀬智也が食材探し。

城島茂はレンコン農家へ

2013年蓮根農家でロケをした城島茂。

それが佐賀県白石町の久原茂さんち。

まずは畑に行きます。

久原茂さんの姿なし。

自宅にいると久原茂さんめっけ。

再会を喜ぶお二人。

ここから本題。

レンコンの要らないとこを頂きます。

出荷のときに切り落とすところ。

規格外の商品で捨てちゃうものです。

食べても問題なし。

家では飽きて食べない。

城島茂喜んでいただきます。

太良町と言えば竹崎カニ

竹崎カニはワタリガニの一種。

夏から秋にかけて収穫される。

地元の人にも大人気のカニ。

あわよくばカニが欲しいと探す。

しかし、長瀬智也は撃沈。

最近の鉄腕DASHが面白くない。

カニは最後まで使う。

捨てることがない。

そんなこと言われて、Wショック!

Sponsored Link


有明の名物、海苔を探す

たら海苔生産事業所を目指す城島茂。

直売所を発見。

しかし、誰もいない。

一人の女性に会った。

海苔の加工中だという。

加工場を見たいという城島茂。

許可がないと見せられない。

企業秘密があるんだとか。

でも、0円食堂をよく知る彼女。

去年の売れ残りを分けてくれた。

見た目でははわからない位状態よし。

でも、このままだと変色してしまう。

賞味期限切れみたいなもん。

結局捨てられちゃうもの。

すぐ食べるのなら問題なし。

カニ直売所へ再チャレンジする長瀬

長瀬智也に登場で歓迎ムードの直売所。

生簀を見せると言ってくれた。

竹崎カニがいっぱい入っている。

あげると言ってくれたカニは?

脚が獲れているので売り物にならない。

でも、友達にあげられる。

友達にあげられるものはNG。

貰えない~。

じゃあ、こっちは・・・。

それは竹崎カニよりかなり小さい。

ワタリガニの一種でイシガニという。

これは捨てるだけ。

友達にもあげられない。

ハム工場で豚の腹油

城島が訪れたのは田嶋ハム工房。

ここは豚を丸ごと一頭解体する。

背油はラーメン屋さんへ。

しかし、腹油はすてるだけ。

誰も欲しがらないのだ。

ありがたく戴くことに。

長瀬智也は養鶏場へ

長瀬が来たのは伊東養鶏場。

卵の洗浄・消毒・異物チェック。

そして出荷の準備。

ここでも捨てるものを戴く。

割れがひどい卵。

産卵後、ケージにぶつかったもの。

保存がきかないので捨てるしかない。

かに玉を作る

1イシガニを茹でる。
 あっという間赤くなったイシガニ。
 これを4分茹でる。
 意外と身が付いていてラッキー。

2規格外の白石レンコンを切る。 小間切れ状態に。

3割れた卵をとく。

4腹油を細かく切ってフライパンへ。

小さくなる腹油を油きりをする。

6溶き卵にレンコンと腹油を混ぜる。

7一気に熱したフライパンへ。

8中火で3分。 焼きあがったら、皿へ移す。

かに玉のあん作り

1カニの殻を煮こんでダシとり。

2醤油酒味醂で味を調える。

3片栗粉でとろみをつける。

4といた白身を入れて出来上がり。

5これをタマゴにかける。

6カニの身をトッピング。 7これでかに玉完成!

レンコンの磯辺焼き風

1蓮根をおろして、片栗粉を入れる。

2醤油と味噌で味を調える。

3卵も入れてよく混ぜる。

4さらに片栗粉を入れる。

5刻んだ蓮根を炒める。

6その上におろし蓮根を流し入れる。

7焼くこと2分。

8ひっくり返して裏も焼く。

9焼き上がりを切り分ける。

10海苔を巻いたら出来上がり。

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

このサイトについて

seesaaテレビ/映画/DVDカテゴリで
常にTOP20 入っている
ながらテレビのWordPressバージョンです。

最新のトレンドを
新しいビジュアル、切り口で
レビューしていきます。


にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
にほんブログ村

テレビ番組 ブログランキングへ
follow us in feedly
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カテゴリー