マツコとマツコ知能ロボット学者石黒浩が制作したマツコロイド


スポンサーリンク

[マツコデラックス] ブログ村キーワード

マツコとアンドロイドのマツコロイド

おそろいの黒いドレス。

ちょっとマツコロイドの方が目が大きい。

話し方もおんなじ。

「ありがとうございます~」

「おはようございます~」

「す~」って伸ばすのが気になるマツコ。

マツコロイドの産みの親

大阪大学教授、石黒浩さんが産みの親。

製作に4か月。

材料費は通常の2倍以上。

10体以上のアンドロイドを製作した石黒さん。

石黒自身のアンドロイドもある。

しかし、本人自身がアンドロイドに見える。

表情が少ないのか・・・。

自分自身を客観視

自分のことを何も知らないで生きてきた。

客観視して気が付いた。

私って、大きい。

こんなだと思っていなかった。

大きいとは思っていた。

しかし、ここまで大きいのか~。

客観視とはとてもつらいことなのだ。

どうしてマツコロイドを作ったか

石黒浩の個人的な理由。

マツコの「1年後いないかもしれない」発言。

これが気になった。

マツコを消えないようにするために製作。

これで病気になっても大丈夫。

Sponsored Link


マツコロイドと友達が飲み会

最初に来たのはミッツ・マングローブ。

「いらっしゃ~い」

ソファにマツコロイドが声を掛ける。

すぐ気が付く。

ボケた人みたい。

未来を見ているみたいで泣きそうです~。

KABAちゃんは笑う。

続いて入ってきた人のほとんどがすぐ気づく。

しかし、クリス松村は別だった。

目が悪いのか、全然気づかない。

触っても気づかない 4分経過。

改めてマツコロイドを見て気づいた。

大声で驚くクリス松村。

マツコをつまみにマツコロイドと飲む

20年ゲイ雑誌の編集者だった。

自分のことを話されるの嫌う。

編集部の時はお盛ん。

ハンサムボーイとも付き合っていた。

情熱的でストーカーになりやすい。

好きな男性の家まで押しかけ。

家のドアをドンドン叩いて出てこい!

怖くて男性は出られない。

マツコのトーク力をほめるメンバー。

人徳がある。

存在感もある。

人にコンプレックスを与える存在。

尊敬。

お姉界では認められた存在なんですね。

アンドロイドを前にすると、
本人には言えないことも言えるみたいです。

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

このサイトについて

seesaaテレビ/映画/DVDカテゴリで
常にTOP20 入っている
ながらテレビのWordPressバージョンです。

最新のトレンドを
新しいビジュアル、切り口で
レビューしていきます。


にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
にほんブログ村

テレビ番組 ブログランキングへ
follow us in feedly
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カテゴリー