スタジオパークに松本潤!紅白から嵐のライブまでの本音を実況!


スポンサーリンク

[松本潤] ブログ村キーワード

松本潤の本音トーク

12月スタジオパークからこんにちは。

ゲストは嵐の松本潤。

結成当時の苦悩から紅白の司会の心構えまで
その本音を余すことなく独白!

2014年の紅白歌合戦をPR。

2014年の紅白歌合戦は全員参加

紅白歌合戦に5年連続して司会をする嵐。

2014年の特徴はテーマ曲。

全員参加してほしい気持ちをこめた曲。

紅組の司会・吉高由里子

観察がするどい人。

短い時間に嵐を的確に分析。

サービス精神も旺盛。

初司会の時の心構え

カウントダウンライブをずっとしていた嵐。

紅白歌合戦を全編通して見ることがなかった。

過去5年分の録画で勉強。

紅白歌合戦の全貌を学んだ。

嵐の司会だと白組が勝つ?

ここ最近は白組の勝ちが目立つ。

嵐の影響なのか・・・。

嵐の司会で白組が負けたのは1度だけ。

嵐の影響かは不明だが、勝つのは嬉しい。

負けると疲労感が大きいのだ。

松本潤を癒すためには白組に勝ちを!

Sponsored Link


2009年の紅白での早変わりシーン

2009年の紅白歌合戦。

嵐は真っ赤な衣装から、
真っ白な衣装に早変わり。

この時の早変わりの時間がとっても短い。

これはあり得ない短さ。

でも、完璧にするためメンバーで何度も練習。

見事早変わりを成し遂げた。

この時、とても緊張したらしい。

松本潤が紅白歌合戦の本番前にすることは?

司会をするときは29日からNHK入り。

入念な打ち合わせが続く。

松本潤は本番前にいつもしていることがある。

寝ること。

熟睡するわけではない。

でも、寝ることでリセットする。

頭を切り替えている。

森田芳光と共演

NHKドラマ「もうひとつの心臓」に出演した松本潤。

体の弱い子供の役。

このとき、映画監督の森田芳光と共演。

松本潤は一緒に電車で帰ったことを覚えている。

たくさんの話をした。

森田芳光は松本潤の表情を気に入ってくれた。

いつか映画に出演してほしい。

しかし、それは叶わずに森田芳光監督は他界。

訳わからずHAWAIIに集まった

15年前の嵐のデビュー。

どうしてハワイなのかよくわからず。

当時ジャニーズを辞めたかったメンバーもいた。

不安は大きかった。

辞めたかったメンバーって、
大野智、櫻井翔、二宮和也?

メンバーの半分以上。

しかも、5人での活動は初めて。

どう活動するのか不安だった。

波を感じた2008年

それぞれメンバー個人の仕事も増えた。

ドームでのライブ。

そして、2008年国立競技場でのライブ。

松本潤は手ごたえを感じた。

10周年記念で出したベストアルバム。

これがミリオンセラーに。

波が来ていると思った。

松本潤によるライブの演出

嵐のライブ演出は松本潤の役割。

デビュー当時からずっと。

ライブ演出を始めたのはジュニアの頃から。

滝沢秀明のライブを手伝ってたのが始まり。

曲順を決めると、映像を考えた。

照明はどうしたらいい?

それに合ったセットは?

できる範囲を広げていった。

ハワイではヘリコプターでの登場。

野外でしかできないことをやりたかった。

ハワイの美しいサンセットを利用。

夕暮れの中、ライブの一体感を感じられた。

放水演出も野外でしかできない。

ハワイは暑かったので、空に撒いて体温を冷やした。

嵐のチケットは同一価格

嵐のライブには、A席とか、S席などのランクはなし。

すべての席が同一価格。

だから、遠くの席の人も含めて
誰もが楽しめるように気遣いをする。

16年目の嵐

15周年は一つの区切りではない。

常に挑戦し続けたい。

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

このサイトについて

seesaaテレビ/映画/DVDカテゴリで
常にTOP20 入っている
ながらテレビのWordPressバージョンです。

最新のトレンドを
新しいビジュアル、切り口で
レビューしていきます。


にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
にほんブログ村

テレビ番組 ブログランキングへ
follow us in feedly
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カテゴリー