youは何しに日本へヒッチハイクyouその2オメルさん知床放浪記


スポンサーリンク

[YOUは何しに日本へ?] ブログ村キーワード

12月22日のyouは何しに日本へ。

12月1日放送のヒッチハイクyouの続き。

イスラエル出身のオメルの旅。

北海道をヒッチハイク中

ヒッチハイクをして北海道から日本を縦断you。

前回は北海道の美瑛まで移動。

美瑛の美しい自然に感動!

次に目指すのは知床。

しかし、その前に行きたいところがある。

北海道の屋根を登る

目指すは標高2291mの旭岳。

北海道のてっぺん!

最初に乗せてくれたのはナカジマさん。

忠別湖まで乗せてくれる。

助手席の荷物を移動して席を確保。

ありがとう。

途中で見えた旭岳は真っ白。

きれいな雪化粧どころではない。

雪山じゃ!

あれに本当に登るん?

ヒッチハイクyouは山男

荷物をロッカーに預けて身軽に。

13時に登山開始。

こんな遅い時間から?

登り始めてすぐに雪。

道は凍っている。

それもそのはず、気温2度。

さみ~い。

熊笹のトンネルを抜けて、どんどん進む。

カメラマン着いてこれるかな。

雪だらけになった。

カメラマン、足が上がんない。

ヒッチハイクyouは余裕。

イスラエルで兵役を終えたばかり。

しかも5500m級の登山も経験している。

開けたところに出た。

360度のパノラマ。

山がきれい!

雪に「イスラエル」と書いた。

そして、記念写真。

頂上はまだ先。

頂上に行かずに下山。

これから先はもっと厳しくなる。

正しい選択。

17時半のヒッチハイク。

車の量も減って、止まってくれない。

やっと止まってくれたのは勝山さんの車。

「今夜はどこに泊まる?」

何か岩見沢の時に似ている。

「富良野の家に泊まるか?」

また、いい人見っけ!

でも、富良野って方向違いますけど~。

「明日だったら送ってあげる。」

すっごい!すっごい! 超超親切!

奈良出身の勝山さん

4年前に愛妻を亡くした勝山さん。

奥様はガンだった。

大阪で治療していた。

でも、手遅れ。

大好きな北海道へ移住。

奥さんの最期をここで見送った。

あれから年に半分は富良野で過ごしている。

今は一人暮らし。

久々のお客様にちょっと嬉しい夜。

勝山さんが釣ったニジマス。

それに勝山さんが釣った鮭のイクラ。

ヒッチハイクyouもイクラ気に入った様子。

ご飯にかけて、美味しい!

Sponsored Link


ヘブライ語シャローム

イスラエルではさよならは「シャローム」。

「シャローム」にはこんちにはの意味もある。

勝山さんの知っている言葉。

イスラエル民謡の「シャロームの歌」。

キャンプファイヤーで歌われるらしい。

勝山さんはこの歌を知っていた。

写真の見せあっこ。

旅の写真を見せるヒッチハイクyou。

勝山さんは釣りの成果を見せる。

こんな出会いは楽しい!

夕食後、食器を片付ける勝山さん。

手伝いを名乗り出るyou。 「

リラックスプリーズ」

これが日本のおもてなしだから。

一緒に過ごせて嬉しかった勝山さん。

感謝の気持ちはyouも同じ。

富良野から知床へ

翌日、知床へ出発。

370キロの旅。

休憩におにぎりを手渡す勝山さん。

早起きして作ってくれた。

おにぎりの中身は唐辛子味噌。

味噌だけのシンプルおにぎり。

川に鮭が遡上。

オシンコシンの滝で記念撮影。

15時に知床到着。

ここで勝山さんと、シャローム。

ありがとう。

山の中の温泉

知床でまずするのは、温泉。

無料で入れる温泉があるのだ。

紅葉した山の奥。

温泉見っけ!

落ち葉が浮かんでいるよ。

グレイト!

ちょうどいい温度。

スタッフも入るように誘われる。

気温2度。

服を脱ぐと寒いけど、温泉に入ると気持ちいい。

沖縄の西表島に行きたい。

それもヒッチハイクで。

youとは一旦お別れ。

また連絡待ってます!

3週間ぶりの再会

東京渋谷にヒッチハイクyouがいた。

北海道からヒッチハイクで東京に来たyou。

津軽海峡を渡って、青森の恐山、秋田の角館。

山形の羽黒山、宮城は松島、裏磐梯、秩父。

そして、原宿。

22日間で2500キロを移動。

東京はNYみたい。

日本は期待以上だった。

人々が素晴らしかった。

行く先を教えてくれた人。

回り道をしてくれた人。

家に泊めてくれた人もいたよね。

次は長野をめざす

翌日youと待ち合わせ。

でも、合流は2・3日後にしてほしいと。

一人で行きたいところがあるのだ。

せっかく車をチャーターしたのに・・・。

それはスタッフの都合。

3日後に合流しましょう。

youからの質問 「沖縄までついてくるの?」

もしかして、一人で旅したいとか?

別れ話?

いやな予感がスタッフの脳裏に。

お願いがあるんだそうだ。

弟の土産がリュックに入らない。

預かってほしいんだって。

良かった。

「ジョジョの奇妙な冒険」のフィギュア。

お安いごようです!

これは担保。

次の再会を約束。

続きは来年。

只今頑張って編集中。

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

このサイトについて

seesaaテレビ/映画/DVDカテゴリで
常にTOP20 入っている
ながらテレビのWordPressバージョンです。

最新のトレンドを
新しいビジュアル、切り口で
レビューしていきます。


にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
にほんブログ村

テレビ番組 ブログランキングへ
follow us in feedly
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カテゴリー