DOCTORS3第3話高嶋政伸の暴走とうとう堂上総合病院崩壊


スポンサーリンク

相良が難手術に挑む

DOCTORS3 最強の名医の第3話。

森山院長代理(高嶋政伸)の暴走で病院がとんでもないことに!

堀口晴子(西田尚美)はS状結腸ガン。

手術が難しくて前の病院ではお手上げ。

相良(沢村一樹)は手術できると判断。

院内のスタッフに全面的な協力を求めた。

手術での責任は負う。

しかし、その後のケアなどはスタッフの力が必要。

佐知(比嘉愛未)の成長

医療の知識も増え、レベルアップした佐知(比嘉愛未)。

しかし、相良(沢村一樹)は認めていない。

何が欠けているというのか。

それが佐知の疑問だった。

堀口晴子(西田尚美)の手術で思い知らされた。

完全麻酔ができない手術。

つねに話しかけ励ます相良(沢村一樹)。

患者に寄り添うのが看護師の仕事。

知識を深めることが仕事ではない。

そのことにやっと気づかされた佐知。

堂上総合病院崩壊

ここの病院で治療しても治らないこともある。

前もって告知することで
クレームが減った堂上総合病院。

森山院長代理はホクホク。

もう誰にも頭を下げずに済む。

しかし、堂上総合病院の評判は下落。

治療しても治らないかもしらないなら、
ほかの病院で治療しようと思うのが当たり前。

患者さんが離れていった。

Sponsored Link


院長帰国

バカンスに出かけていた院長(野際陽子)。

久しぶりの堂上総合病院。

しかし、患者の姿はなし。

病院は閑散。

バカンスの余韻も吹っ飛んだ。

まさか、旅行中に病院がこんな状態になっているとは。

ボロボロになった森山院長代理(高嶋政伸)との再会。

それを見ているのは相良(沢村一樹)。

これも計算のうち。 まだまだ相良劇場は続く。

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

このサイトについて

seesaaテレビ/映画/DVDカテゴリで
常にTOP20 入っている
ながらテレビのWordPressバージョンです。

最新のトレンドを
新しいビジュアル、切り口で
レビューしていきます。


にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
にほんブログ村

テレビ番組 ブログランキングへ
follow us in feedly
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カテゴリー