【速報】錦織圭全豪オープン準々決勝進出そのストロークを全公開


スポンサーリンク

[錦織圭] ブログ村キーワード

試合概要

Day 8: Monday 26 January

ROD LAVER ARENA

Kei Nishikori JPN

VS

David Ferrer ESP

セレーナ・ウィリアムス戦が長引いたので
試合開始は予定時間から大幅に遅れて開始。

待ち時間をどう活用するか
コンディション維持が問われるマッチとなった!

第1セット

■このセットの潮目
第1セットの最初の山場は第3ゲーム。
このゲーム、フェレールは
ファーストポイントからダブルフォルト。
0-40まで追い詰められ、15-40と一時巻き返すが
ゲームポイントで再びダブルフォルトを犯すという
自滅の展開となった。

圧巻は、第9ゲーム セットポイントで
錦織圭選手が見せたバックハンドウィナー
苦しみながらのサービスキープであったが
幸先の良いスタートとなった。

servergame-scoreset-score(錦織から見た)
ferrer15-0(2nd) 30-0(2nd) 40-0 40-15 40-30 40-40 AD-40 40-40 AD-40
1-0
NISHIKORI0-15 0-30 15-30 15-40(2nd) 30-40(ACE) 40-40 AD-40 GP(2nd)
1-1
FERRER0-15(WF) 0-30 0-40 15-40 BP(WF)2-1
NISHIKORI15-0(ACE) 30-0 40-0(ACE) 40-15 (2nd)
GP(ACE)
3-1
FERRER0-15(2nd) 15-15 15-30 15-40 30-40 40-40 AD-40 40-40 AD-40 GP(2nd)3-2
NISHIKORI15-0 15-15 30-15(2nd) 40-15(2nd) GP(ACE)4-2
FERRER15-0 15-15(2nd) 30-15(2nd) 40-15 40-30 40-40(2nd) 40-AD(2nd) 40-40 AD-40 40-40 40-AD(RA)(2nd) 40-40 AD-40 4-3
NISHIKORI(NB)15-0 15-15(CODE)(2nd) 30-15(ACE) 40-15 GP(2nd)5-3
FERRER0-15 15-15(2nd) 15-30 15-40 SP(2nd)(BW)6-3

第2セット

■このセットの潮目
この第2セットが錦織圭選手にとって
一番苦しかったのかもしれない。
3度のダブルフォルトで自身のサービスゲームを
落としてしまう。
第2ゲームですぐにブレイクバックに成功したから
よかったが、このブレイクバックがなければ
どうなっていたか解らないセットだった。

 

SERVERGAME-SCORESET-SCORE
NISHIKORI15-0 30-0 30-15(WF)(2nd) 40-15 40-30 40-40(WF)(2nd) 40-AD 40-40 40-AD(2nd) 40-40 AD-40 40-40(2nd) AD-40(2nd) 40-40(WF) AD-40 40-40 40-AD 0-1
FERRER15-0 15-15 30-15 30-30 30-40 40-40 40-AD BP(2nd)1-1
NISHIKORI15-0(2nd) 30-0 40-0 (ACE) GP2-1
FERRER40-30 2-2
NISHIKORI0-15(2nd) 0-30(2nd) 15-30(2nd) 30-30(2nd) 40-30(ACE) 40-40 AD-40(2nd)40-40 (2nd) 40-AD 40-40 AD-40 GP3-2
FERRER15-0(ACE) 15-15 15-30 15-40(2nd) 30-40(2nd) 40-40 AD-40 40-40 AD-40 40-40 AD-40 GP3-3
NISHIKORI15-0(2nd) 30-0 40-0(2nd) 40-15 (2nd) GP4-3
FERRER0-15 0-30(WF) 0-40(2nd) 15-40 BP5-3
NISHIKORI0-15 15-15 30-15 40-15 40-30(2nd) SP(2nd)6-3

第3セット

■このセットの潮目
ようやく、4回戦突破の光が見えてきた。
この試合、フェレールの脚を警戒するあまり
厳しいところに打ち、大事な場面で自滅している面も見られた
錦織圭選手。

ニューボールになった第8ゲーム。
通常、ニューボールゲームはサーバー有利なのだが
30-30まで全くファーストサーブが入らなかった
錦織圭選手。

このゲームを我慢でき、フェレールを生き返らせなかったのが
勝因だった。
みかけは3-0のストレート勝利だが
中身は巌流島の決闘にもにた死闘だった。

準々決勝の相手は
昨年の全豪の覇者ワウリンカ。
錦織圭選手の全豪制覇までには
まだまだ越えなければならない壁がある。

SERVERGAMESET-SCORE(錦織から見た)
FERRER15-0 30-0 30-15 30-30 30-40 BP1-0
NISHIKORI15-0(ACE) 30-0(2nd) 30-15 30-30(2nd) 40-30(2nd) 40-40 (2nd) AD-40 GP2-0
FERRER15-0(2nd) 15-15 30-15(2nd) 40-15 40-30(2nd) GP(2nd)2-1
NISHIKORI15-0 30-0 30-1530-30 (2nd) 40-30 40-40 AD-40 40-40 AD-40 GP3-1
FERRER15-0(ACE) 15-15 15-30 30-30 40-30 GP3-2
NISHIKORI15-0 30-0 40-0 4-2
FERRER15-0 15-15 30-15 40-15 GP4-3
NISHIKORI(NB)15-0(2nd) 30-0(2nd) 30-15(2nd) 30-30(2nd) 40-30GP (2nd)5-3
FERRER0-15 15-15 15-30(2nd) 30-30 30-40 40-40 40-AD 40-40(2nd) 40-AD MP6-3

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

このサイトについて

seesaaテレビ/映画/DVDカテゴリで
常にTOP20 入っている
ながらテレビのWordPressバージョンです。

最新のトレンドを
新しいビジュアル、切り口で
レビューしていきます。


にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
にほんブログ村

テレビ番組 ブログランキングへ
follow us in feedly
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カテゴリー