スマステ3月21日LCCで行く奄美大島1泊20770円!


スポンサーリンク

[スマステーション] ブログ村キーワード

3月21日のSmaSTATION!!

格安航空・LCCで行く激安旅行!

スマステのスタッフがシミュレーション。

日本国内で大自然を満喫。

南の島、鹿児島県奄美大島の1泊旅行。

奄美大島はレンタカーで移動

格安航空・バニラエアを利用。

成田から奄美空港へ移動。

航空運賃は5,500円~。

この料金は3月28日までの冬季運航期間のみ。

これに支払手数料がかかります。

昼の1時15分到着。

すぐ向かったのは奄美レンタカー。

バスで移動って手もあります。

しかし、本数も限られるバス。

今回はレンタカーを選択。

2日間だと3150円。

一泊だけなので、24時間2600円を利用します。
(カーナビなし+ネット予約限定車両)。

あやまる岬

レンタカーを借りて北へ移動。

車で移動すること15分。

着いたのは「あやまる岬」。

奄美十景の一つ。

左手は笠利崎、正面には太平洋、右手に土盛海岸。

青く、澄んだ海が広がる。

深呼吸をして大パノラマを満喫してほしい。

Sponsored Link


黒潮の森マングローブパーク

あやまる岬から南に移動。

3時45分に到着。

着いたのは黒潮の森マングローブパーク。

奄美大島の自然を紹介した施設。

リュウキュウアユにも会える。

スクリーンでも奄美大島特有の生物を解説。

奄美の大自然を勉強!

大浜海浜公園

きれいな白い砂浜の大浜海浜公園。

こちらも奄美十景です。

真っ赤な夕陽が海に落ちる姿は美しい。

昼間も素敵ですが、夕暮れもいい。

名瀬地区で夕飯

6時40分、夕飯のために寄った名瀬地区。

居酒屋ならびやで食事。

黒糖焼酎れんと350円。

パパイヤの漬物350円を注文。

黒糖はあっさりしていて飲みやすい。

パパイヤの漬物はコリコリで美味しい。

次に頼んだのが油そうめん。

お値段は720円。

魚介のだしを使ったそうめんの炒めもの。

焼きそばとそうめんのミックスみたい。

こちらも美味しいです。

運が良ければ島唄が聞ける

居酒屋ならびやのオーナー和田孝之さん。

島唄ボランティアグループの代表でもある。

店でメンバーが歌う姿を見ることも多い。

島唄で奄美大島を感じるのも嬉しい。

名瀬港湾センター

さて、どこに泊まるのか。

名瀬には格安で宿泊できるとこがある。

名瀬港湾センター。

素泊まりは3,000円(内、入湯料300円)。

さて、どんな部屋なんだろうか。

部屋は6畳一間の和室。

テレビやエアコンも完備。

布団は自分で敷くこと。

浴場も完備。

旅の疲れを癒せすことも可能。

奄美自然観察の森

自然と人間との関わりを紹介。

ここでも360度の大絶景が見られる。

郷土料理けいはん

けいはんで有名な「ひさ倉」で昼食。

けいはんは郷土料理。

鹿児島の給食のメニューにもある。

白いご飯に具を乗せる。

細かく割いた鶏肉、しいたけ、錦糸卵。

そして最後に鶏ガラスープを注ぐ。

放し飼いの鶏を使用したスープ。

あっさりしているけどコクがある。

けいはんのお値段は1,000円。

奄美大島酒造

前の日に飲んだ黒糖焼酎。

奄美大島酒造で黒糖焼酎作りを見学。

見学を終了したら待っているのは試飲。

15種類の焼酎をいくらでも飲み比べできる。

奄美大島ツアー代金の合計は?

  • レンタカー     2600円
  • マングローブパーク  500円
  • 黒糖焼酎  350円
  • パパイヤの漬物  350円
  • 油そうめん  720円
  • 奄美港湾センター  3000円
  • けいはん  1000円
  • ガソリン代 1250円

合計9770円

航空運賃は往復   11000円。

総合計20770円

1泊でこの金額で楽しめます。

春の旅行に如何でしょうか。

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

このサイトについて

seesaaテレビ/映画/DVDカテゴリで
常にTOP20 入っている
ながらテレビのWordPressバージョンです。

最新のトレンドを
新しいビジュアル、切り口で
レビューしていきます。


にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
にほんブログ村

テレビ番組 ブログランキングへ
follow us in feedly
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カテゴリー