ナイナイお見合い福岡八女で居酒屋御曹司を巡る恋愛バトル!


スポンサーリンク

[お見合い大作戦!] ブログ村キーワード

5月13日のナイナイのお見合い大作戦!。

第26回目となったナイナイのお見合い大作戦!。

舞台は福岡県八女市。

八女市のラブコールに応えて開催。

しかし、それまで2年もかかってしまった。

お宅訪問が困難な町

福岡県で2番目に広い八女市。

しかも山間部の町。

お見合い名物の「お宅訪問」。

スケジュール的に困難。

その為開催を見送りにされてきた。

送迎バスの利用などで諸問題を解決。

お見合いチアマンの岡村隆史が決定を報告!

八女市に嫁ぎたい花嫁候補81名

参加男性21人。

応募した女性の数は423名。

宿泊施設に限りがある為苦渋の選択。

女性たちが81名に絞られた。

迎えに来た応援団は5000名。

大歓迎ムード!!

男性1番人気東龍平さんの意中の人は?

福岡八女市のお見合い大作戦。

一番人気は東龍平(ひがしりゅうへい)さん28歳。

居酒屋チェーン店の御曹司。

ワイルドなんだけど笑顔はさわやか。

女性たちが夢中になるのもわかる。

しかし、実はとっても人見知り。

1日目のお見合い回転寿司。

その人見知りが災いして素気ない態度。

しかし、笑顔で話せた人がいる。

居酒屋の店長水流加代子(つるかよこ)さん30歳。

この二人、第一印象では両想いだった!

でも、東龍平さんには気になる人ができた。

河内紗也加(かわちさやか)さん27歳。

河内紗也加さんの好きなタイプは?

居酒屋チェーン店の御曹司、東龍平さん。

彼の気持ちを動かした河内紗也加さん。

愛知県から参加した商社の総務部勤務の女性。

河内紗也加さんの1番は近見友博さん32歳。

みかんとキウイフルーツを栽培する農家。

大柄でちょっと素朴でおっとりタイプ。

大柄な男性の頼りなさげな態度。

それに母性本能がくすぐられる河内紗也加さん。

2番手は溝田好一(みぞたよしかず)さん30歳。

こちらはぽっちゃり系のJA職員。

東龍平さんは素気なく、塩対応だったと感想。

東龍平さんに群がるひょっとこガールズ

居酒屋「ひょっとこ」の将来のオーナー、東龍平さん。

お見合い回転寿司では塩対応。

それでもフリータイムには16人の女性たちが集まる。

名付けて「ひょっとこガールズ」。

その中には水流加代子さんの姿も。

しかし、河内紗也加さんは近見友博さんとおしゃべり中。

東龍平さんはひょっとこガールズから質問攻め。

その後、溝田好一さんのアゴを触りに行く河内紗也加さん。

気が気じゃない東龍平さん。

さあ、どうする?

誤解が解けた瞬間

世話役のおかげで河内紗也加さんに会いに行く東龍平さん。

東龍平さんが緊張しているのがわかった河内紗也加さん。

「人見知りなんです」

塩対応だと思っていたけど違うんだ。

河内紗也加さんの誤解が解けた。

なんか、ほっとけない。

豪華なお宅訪問

東龍平さんの自宅ではお宅訪問の準備。

テーブルには豪華な料理とワイン。

新潟県三条のお見合いに刺激を受けた父親。

対抗心がメラメラ。

張り切って用意されたもの。

東龍平さんも帰宅してビックリ!

父親は水流加代子さん推し。

お宅訪問には12人が参加。

東龍平さんが意中の水流加代子さんと
河内紗也加さんも来た。

お宅訪問で未来の花嫁たちからのアピール

将来居酒屋のオーナーになる東龍平さん。

未来の花嫁には店を手伝ってほしい。

女性たちから東龍平さんへのアピールが始まる。

河内紗也加さんからはギャップに萌えたと告白。

水流加代子さんからは居酒屋あるある。

歌いながら居酒屋あるあるを披露。

その姿に東龍平さんの父親は引いてしまった。

お宅訪問後の印象は?

お宅訪問終了。

東龍平さんの気持ちは
水流加代子さんと河内紗也加さん。

二人の中で揺れている。

水流加代子さんの1番は東龍平さん。

河内紗也加さんも東龍平さん。

話聞いているだけでカワイイとの感想。

しかし、近見友博さんのことも気になる。

2日目の最終フリータイム

東龍平さんに群がるひょっとこガールズ。

水流加代子さんはいるが、河内紗也加さんの姿はなし。

河内紗也加さんは近見友博さんと2ショット中。

軽くタッチしながら30分も会話。

東龍平さんは全員とのツーショットタイム。

水流加代子さんとのツーショット。

居酒屋経営について語りあう二人。

しかし、そこに河内紗也加さんが現れた。

お互いの家のことも話すことができた。

そこへ近見友博さんが来た。

河内紗也加さんをおっとり系に奪われた感じ。

決め手はギャップ?!

二人の中で揺れる東龍平さん。

最終決断をする。

東龍平さんが向かったのはどっちか?

両親も見守る中、どちらに決めたのか?

東龍平さんが向かったのは河内紗也加さんの前。

そこに待った~をかける近見友博さん。

河内紗也加さんはどちらに決めるのか?

河内紗也加さんが向かったのは東龍平さん!

おっとり系じゃないんだ~。

塩対応だと思ったけど、
実は照れ屋だった。

女性はギャップに弱いんだよね。

河内紗也加さんの母性本能を
くすぐっちゃったんだ。

お幸せにね!

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

このサイトについて

seesaaテレビ/映画/DVDカテゴリで
常にTOP20 入っている
ながらテレビのWordPressバージョンです。

最新のトレンドを
新しいビジュアル、切り口で
レビューしていきます。


にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
にほんブログ村

テレビ番組 ブログランキングへ
follow us in feedly
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カテゴリー