アウトデラックス女版栗原類モデル長井短がLINEを断った


スポンサーリンク

[アウトデラックス] ブログ村キーワード

2016年1月21日のアウトデラックス。

スタジオに入ってきた女性。

細身の長身。

長い黒髪。

誰かに似ている~。

アウト軍団の一人、栗原類にそっくり!

長井短の名前は嘘!

雑誌”装苑”などでモデルをしている長井短。

身長172センチ。

好きなタイプはロバート秋山。

栗原類とは初対面。

でも、並んで座るとまるで兄弟。

ちょっと変わった名前について矢部浩之が質問。

「本名?」

「嘘です」

芸名と言わずに”嘘”と言う長井短。

この辺の表現力にアウトな香りが漂う。

大声で明るい振りをする長井短

ぱっと見、暗そうな長井短。

普段はばれないように頑張っているらしい。

どうするのか。

大声を出すんです。

急に大声を出されて、狂気を感じるマツコ。

大声出さなくてもいいのではとアドバイス。

でも栗原類も大きな声を出すと明るく見えると実践。

内面的にも似ている栗原類と長井短。

誘われても信じられない

なかなか新しい友達ができない長井短。

昔からの友達からは”過去”のもの扱い。

そんな気がぬぐえない。

誘われても疑心暗鬼。

ここも栗原類と共通。

「形として誘っている?」

「人数集め?」

「誰かの冷やかしで誘えよって言われた?」

人の気持ちを考え過ぎちゃうんだよね。

長井短の陽気な?事件

長井短の憧れの町、ゴールデン街。

友達がたくさんいる人がいる街。

ある雨の日、憧れの街を歩いた長井短。

3時間。

店に入れない。

一人の男性が声を掛けてくれた。

飲もうって言われて付いて行った。

行った先は雑居ビルの2階。

途中で逃げた長井短。

あと10分いたら危なかった。

身の危険を感じて怖かったと話す。

でも、「陽気な人の事件って気がしませんか?」

長井短にとっては”ちょっと喜ばしい事件”なのです。

モテたかっただけが薬疑惑

「男子にモテたい」

高校生の長井短は考えた。

「滑舌が悪いってかわいいな」

滑舌が悪くなるように練習。

上手く行き過ぎた。

本当に滑舌が悪くなってしまった。

何をしゃべっているのかわらない状態。

結果、モテなかった。

おまけに、イケない薬疑惑浮上。

やばいよ~。

オビ=ワンと飲み会

長井短の特技。

明晰夢(メイセキム)が見られる。

自分の思い通りに夢を作ることができるのだ。

だから寝ることが一番の楽しみ。

一番幸せな時間。

寝るために酒を飲む。

自分の部屋で架空の人物たちと飲み会。

一番仲良くしてもらっているのは誰か。

オビ=ワンケノービー。

あとはハン・ソロにロン・ウィーズリーとか。

ますます薬疑惑が出てきそうです。

栗原類LINE断られる

共通点が多い長井短と栗原類。

「一緒にお茶したい」と話す栗原類。

しかし、長井短は消極的。

暗い人間同志が一緒にいても・・・。

って感じなのです。

「LINE交換したら」って促されても、

「大丈夫です」

栗原類は友達にならないんですか~。

なんかとっても残念です。

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

このサイトについて

seesaaテレビ/映画/DVDカテゴリで
常にTOP20 入っている
ながらテレビのWordPressバージョンです。

最新のトレンドを
新しいビジュアル、切り口で
レビューしていきます。


にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
にほんブログ村

テレビ番組 ブログランキングへ
follow us in feedly
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カテゴリー