プレバト!俳句ランキング梅沢冨美男名人後に見た師範への道


スポンサーリンク

[プレバト] ブログ村キーワード

2016年6月9日プレバト!

俳句ランキング!

お題はレンガ造りの東京駅と虹。

あの梅沢冨美男が名人昇格に挑んだ。

名人になるために猛勉強

俳句ランキングの特待生の梅沢冨美男。

次に目指すのは名人の地位。

その為に努力は惜しまない。

俳句の本を買いこみ、勉強に勉強。

その知識を鼻にかけなきゃいいんだけどね。

梅沢冨美男の東京駅と虹

東京駅と虹の写真を見た梅沢冨美男の一句。

「トランクの 下の水たまりにも虹」

トランクを持った旅行者が空を見て

「虹が出てる」

ふとその下を見ると水たまり。

その中にも虹が見えた。

俳句は五・七・五。

今回は五・十二に音を変えてみた梅沢冨美男

「これね なっちゃん好きなのよ」

夏井いつき先生の趣味を考慮しての作品。

ちょっとあざとい感じがする・・・。

隣の特待生3級に進級した横尾渉。

「すごいですねよね まだ僕にはここまで作れない」

気を良くする梅沢冨美男

「この子はエライね」

村本大輔は「降格してほしいわ~」

素直ですね~。

夏井いつき先生の批評

梅沢冨美男の作品を夏井先生が解説。

「”トランク”って言葉がいい」

旅行者を連想させる言葉。

凡人だと”持つ”とか動作を表す言葉を付けたくなる。

その説明を省いたのもいいと高評価。

梅沢冨美男は名人になったのか?

梅沢冨美男は名人になれるのか?

「メガネ新しくしたんだから~」

どうしても名人になりたい梅沢冨美男

結果は・・・1ランク昇格!

とうとう名人になってしまった~。

夏井先生も認めた梅沢冨美男の句

「知識だけひけらかしていた」のに、

今回は素直に作ったのがいいと夏井先生。

注目すべきは助詞”にも”。

失敗しやすい助詞をマイナスにならない使い方をしていた。

目線が水たまりから空へと移る効果がある。

”にも”を使いこなせたのが梅沢冨美男の勝因。

約束違うじゃん!

祝!名人昇格の梅沢冨美男

次回からは師範に挑戦のはず。

それがまずは名人初段から。

名人は初段から始まって6段まである。

師範の道は遠い。

師範は先生とともに解説添削ができる。

芸能人のお手本的存在なのです。

すぐになれるわけではありません。

「浜ちゃん 約束違うじゃん!」

梅沢冨美男が吠えまくる。

でも、浜田雅功は何も約束してませんけどね。

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

このサイトについて

seesaaテレビ/映画/DVDカテゴリで
常にTOP20 入っている
ながらテレビのWordPressバージョンです。

最新のトレンドを
新しいビジュアル、切り口で
レビューしていきます。


にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
にほんブログ村

テレビ番組 ブログランキングへ
follow us in feedly
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カテゴリー