TOKIOカケル中村勘九郎が語る歌舞伎世襲の真実と家族の話!


スポンサーリンク

[TOKIOカケル] ブログ村キーワード

2016年8月24日のTOKIOカケル。

ゲストは中村勘九郎34歳。

父は十八代目、中村勘三郎。

妻は女優の前田愛。

中村勘九郎がプライベートを語りました。

お年玉でタクシー

歌舞伎・中村屋として生まれた中村勘九郎

お年玉は桁違い。

小学校5、6年生の時で30万円位。

この金をタクシー代に使っていた。

これは弟の中村七之助も一緒。

歩くのが面倒くさかった。

通学にタクシーを使っていた。

う~ん、他に欲しいモノなかったのか~。

父が与えた選択

城島茂からの質問。

「歌舞伎、絶対継がなくてもいいの?」

歌舞伎は必ず継がなくてもいいんです。

これまでも名前も途絶えた家もある。

「やりたくてなんぼ」だそうです。

中村勘九郎も中学卒業する時に決めました。

父親から「やるのかやらないのか」と迫られた。

息子たちが継がないのなら養子をとるつもりだった。

これには中村勘九郎もビックリ。

才能ないからやめろってこと?って思った。

弟・七之助と二人で即やると告げた。

やりたくてやっているんですね。

息子たちは来年初舞台

中村勘九郎の初舞台は「門出二人桃太郎」

弟・七之助と共に桃太郎を演じた。

同じ道を息子たちも通る。

息子の七緒八と哲之は来年2月に初舞台。

それを思うと「嫌ですね~」

自分のこと以上に嫌だと言う。

息子たちにも大きくなったら選ばせる。

歌舞伎を続けるのか辞めるのか。

父親がしたと同じように。

汗で塩作り⁈

亡くなった父親・中村勘三郎。

叱る時はすごい叱り方だった。

でも、いい時はいいと褒めてくれた。

だから信頼できたと話す中村勘九郎。

だが「プライベートはまー真似したくない」

サウナで自分の汗を溜めていた中村勘三郎。

それをどうするのか?

「塩作ってお前らに食わそうと思って」

意味がわからないと語る中村勘九郎。

嫁に怒られる中村勘九郎

中村勘九郎の妻は前田愛。

怒られることはあるのか?

「まあまあ怖いですよ」と話す。

やりっぱなしで叱られる。

脱ぎっぱなし、点けっぱなし。

初めは冗談っぽく怒る前田愛。

それにノッテしまう中村勘九郎

「なんでだよ、いやだよ」

妻と言葉のキャッチボールがしたい。

それがついつい調子に乗りすぎ。

嫁をイラつかせてしまう。

最後には無視される。

やり過ぎ遺伝子は父親譲りなんでしょうか。

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

このサイトについて

seesaaテレビ/映画/DVDカテゴリで
常にTOP20 入っている
ながらテレビのWordPressバージョンです。

最新のトレンドを
新しいビジュアル、切り口で
レビューしていきます。


にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
にほんブログ村

テレビ番組 ブログランキングへ
follow us in feedly
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カテゴリー