youは何しに高知の絵金祭りでワイルドな芸術家youにあった!


スポンサーリンク

[YOUは何しに日本へ?] ブログ村キーワード

2016年10月31日のyouは何しに日本へ。

土佐くろしお鉄道にいたyouに教えられた祭り。

絵金祭り。

そこでオーストラリア出身の芸術家youに密着!

エキマツリ

土佐くろしお鉄道の御免駅。

youを待ち伏せしていた番組スタッフ。

やっと会えた英語教師you。

これから”エキマツリ”に行くんだって。

すごい絵を見に行く。

密着断られたけど、スタッフも”エキマツリ”に行く。

エキマツリは絵金祭り

夜7時半、あかおか駅。

駅に着いてから祭りの本当の名前がわかった。

それは絵金祭り。

祭りの会場は提灯がいっぱい。

地元の人がいっぱいいる。

芸術家you発見

絵金祭りでyouを発見。

オーストラリアから来たyou。

「10年前、俺は名古屋の英語の先生」

簡単な日本語は話せるyou。

日本に1年半暮らしていた。

職業は芸術家。

絵金祭りは絵師金蔵の祭り

祭りのメインは浮世絵。

舞台の名場面を描いたもの。

140年以上前の作品。

色がとっても鮮やか。

祭りにはこういった絵が20点以上。

浮世絵は絵師 金蔵の作品。

本名、広瀬金蔵(1812~76)。

幕末に活躍した高知県出身の浮世絵師。

略して絵金なのです。

残酷な画風から”無残絵”と呼ばれる。

幕末の混乱期に魔除けとされた。

絵金祭りは絵金の魅力を伝える祭り。

39年前から始まったもの。

浮世絵はロウソクで照らされ怖さが倍増。

うーん、グロいものも多いのです。

野宿が芸術家youスタイル

祭りを楽しんだyou。

これから寝場所を探す。

移動はバイク。

大きな荷物を載せている。

6週間くらい旅を続けている。

10年前英語の教師として来日したyou。

浮世絵と出会い芸術家を目指すようになった。

8年前から美術館を巡って修行中。

自分の作品を売りながら旅をしている。

寝る時は外で野宿がyouスタイル。

神社で野宿

オーストラリア出身のyou。

アダム・プライス39歳。

バイクの後をタクシーで追いかけるスタッフ。

30分後、夜10時。

灯りの少ない場所に入った。

さらに1時間後、夜11時だよ。

細い道に入って、そしてバイクが停まった。

神社の前、かなり古いぞ、怖いぞ。

寝られる場所があるか調べるというyou。

真っ暗ですけど・・・。

「日本の神社は安全。変な人来ません」

変な人はyouかもしれません。

深夜0時。

野宿できる場所めっけ。

カエルも捕まえた。

夜ご飯にするって言ってたけど本当かな?

深夜2時に就寝。

神社には後日許可を取りました。

youはワサビが好き

翌朝、6時半。

スタッフが行くと既に起きていた芸術家you。

景色を描いていたけど、1分後に描くのをやめた。

本当に絵描けるのか不安になる。

朝食は自炊。

狛犬の前で食事支度。

小さなフライパンに食パン、真ん中に卵。

チーズとハム2枚乗せて食べる。

虫が多い神社前。

フライ返しで虫を叩こうとするyou。

それはハエタタキではありません。

焼きあがったパンにワサビを塗るyou。

youはワサビが好き。

「こうやって美しいところで食べられるだけ幸せ」

絵を修行中のyou

11時、絵を描きに行く芸術家you。

着いたのは海。

風景を絵に描く。

youが取り出したのは硯。

炭を使って水彩画を描く。

お手本は水墨画。

石井南放(1912~1991)吉田蔵澤(1722~1802)が手本。

島国の日本を象徴とした海を描きたいyou。

しかし、その前に一泳ぎ。

パンツ一丁で海に入った。

これは入浴も兼ねている。

でも、塩水なんですけどねぇ。

良かったのかなあ。

浜辺で遊んでいる子供たちをモデルに描く。

「旅した国で絵の技法を学んで自分の絵に生かせることが喜びなんだ」

30分後、完成。

上手く墨を使い切れていないと反省するyou。

「色々な技法を習得するのは難しい。

少しでも上手くなるようにこれからも毎日修行するよ」

いつか有名な画家になってね。

■当サイトの内容、テキスト等の無断転載・無断使用を禁止します。

©2014-2016ながらtv.com

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

このサイトについて

seesaaテレビ/映画/DVDカテゴリで
常にTOP20 入っている
ながらテレビのWordPressバージョンです。

最新のトレンドを
新しいビジュアル、切り口で
レビューしていきます。


にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
にほんブログ村

テレビ番組 ブログランキングへ
follow us in feedly
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カテゴリー