WBSボルボ2019年全ての新型車を電動化し中国の大気汚染解消?


スポンサーリンク

[ワールドビジネスサテライト] ブログ村キーワード

2017年10月17日のWBS。

車はもうエンジンに頼らない。

世界はEV=電気自動車にシフトしつつある。

ボルボは電動車に大きく傾いている様子。

ボルボの戦略カーが公開されました。

車の電動化

HV=ハイブリッドも含めた電動化の波。

VWは2025年までに80車種。

GMは2023年までに20車種。

HONNDAも2030年までに販売台数の3分の2を、

導入の計画中。

ボルボは2019年すべての新型車を電動化する!

ボルボ戦略発表会

上海で行われたボルボの戦略発表会。

世界初公開の「ポールスター1」

ガソリンとエンジンを併用する、

プラグインハイブリッド車。

発売は2019年。

2019年末までには「ポールスター2」を販売。

こちらは電気だけで走るEV。

ボルボグループでは初の完全EV.

ポールスター1の利点

ボルボ・カーポールスターCEO、

トーマス・インゲンラート氏が語ってくれた。

「ポールスター1の素晴らしいところは、

一度乗り込んだらその独特な感触がとてもよく分かる」

他社のEV,プラグインハイブリッドは敵でないと。

中国の大気汚染問題を改善する⁈

大気汚染が著しい中国。

国策として自動車の電動化を推進している。

中国でのEV、PHVの売上は、

2015年で年間33万台である。

この数字は日本の11倍に相当する。

ボルボの親会社は中国の「浙江吉利HD」

EVを中国国内で生産しコストを抑える努力をしている。

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

このサイトについて

seesaaテレビ/映画/DVDカテゴリで
常にTOP20 入っている
ながらテレビのWordPressバージョンです。

最新のトレンドを
新しいビジュアル、切り口で
レビューしていきます。


にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
にほんブログ村

テレビ番組 ブログランキングへ
follow us in feedly
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カテゴリー