ウェークアップ!ぷらすトライ式不登校支援から東大合格者!


スポンサーリンク

[ウェークアップ!ぷらす] ブログ村キーワード

2018年3月31日放送のウェークアップぷらす。

不登校支援を特集。

家庭教師派遣大手のトライグループ。

不登校の中高生を支援する教育事業を開始。

進路決定率99%。

東大合格者も輩出するサポート法とは?

トライ式高等学院卒業式

2018年3月14日の大阪。

不登校を乗り越えた高校生達の卒業式があった。

200人を超える高校生が笑顔を取り戻したきっかけ。

それは通信制高校サポート校。

トライ式高等学院の扉を叩いたこと。

トライ式高等学院とは?

トライ式高等学院とは不登校の生徒向けの学習教室。

その輪は全国的規模で展開されている。

必要な単位を取得すれば連携する通信高校の卒業資格を得ることができる。

提携校は5校。

  • 鹿島学園高等学校
  • 日本航空高等学校
  • 高松中央高等学校
  • ルネサンス高等学校
  • 鹿島朝日高等学校

現在、不登校の中高生は全国に約15万人いると言われる。

不登校がきっかけで引きこもりのまま大人になったケースも。

トライ式高等学院では8年間で5000人以上が卒業。

進路決定率は98.6%。

東大など難関大学に合格した生徒も多数いる。

トライ式サポート法が不登校生徒を救う

その実績を生んでいるのがトライ式サポート法。

同じ境遇の子と一緒に勉強する。

その事が生徒に安心感を与えている。

授業はマンツーマンが基本。

担任は卒業まで変わらない。

マンツーマンだから生徒の特性に合わせて授業は進む。

担任も先生というよりも友達感覚。

全ての生徒の夢や目標を必ず叶える

大事なのは生徒と先生の距離感。

一緒にいて気を遣わないで普通に接する。

それで仲良くなったり話をしてもらう事が大事。

生徒自身に楽しいと思ってもらう事。

不登校で不安に思っている生徒に安心できる場所を作り出すこと。

また、家から出られない生徒には家庭教師と同じ自宅型指導が可能。

トライグループは家庭教師の事業で全国に約14万人の先生がいる。

だから、必ず生徒にあった先生が見つかる。

一番大切な事は全ての生徒の夢や目標を必ず叶えること。

そういう強い気持ちを持って取り組む事。

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

このサイトについて

seesaaテレビ/映画/DVDカテゴリで
常にTOP20 入っている
ながらテレビのWordPressバージョンです。

最新のトレンドを
新しいビジュアル、切り口で
レビューしていきます。


にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
にほんブログ村

テレビ番組 ブログランキングへ
follow us in feedly
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カテゴリー