WBS男性も肌活!fiveism-x-threeでビジネスの身だしなみを!


スポンサーリンク

[ワールドビジネスサテライト] ブログ村キーワード

2018年11月12日のWBS。

化粧品メーカーのポーラが2018年の美肌都道府県を発表。

1位島根県 2位秋田県 3位石川県。

約56万件の女性の肌データを分析。

肌のキメ細かさなど8項目で評価したもの。

島根県の女性は肌の潤いとニキビが出来にくさが断トツ。

日照時間の短さとストレスのない環境が美肌に繋がっている。

島根県の男性の肌もキレイだという。

男性の肌への意識は?

東京有楽町を歩く男性にインタビュー。

シミを気にする男性。

営業職なので見た目を気にする男性。

スキンケアをしている男性もいた。

男性も肌活の時代。

男性の本格的なメーク

阪急メンズ東京の売り場。

男性用の化粧品がずらりと並んでいる。

さらにメイクも注目されている。

9月に発売された新ブランド。

”ファイブイズム バイ スリー”。

男性用の本格的なメーク。

ファンデーション、ネイル、アイシャドーなど。

メークしたとわからない程度のメーク

男性用メークをディレクターが体験。

まずは下地。

そして、ファンデーション。

男性の肌は色白から日焼け肌まで種類が多い。

ファンデーションは15色を用意。

女性の2倍である。

形はスティック状。

顔に直接塗り、パフなどを使用しなくてもいい。

毛穴を目立たなくするパウダーを塗り、

最後はアイブローで眉を整える。

約10分。

キリッとした感じに仕上がった。

顔色が明るく、若くも見える。

しかし化粧したぞって感じではない。

男性のメークは身だしなみ

”ファイブイズム バイ スリー”。

開発したのはポーラ・オルビスホールディングスグループ会社、

石橋寧会長は、

「ビジネスシーンで少しでも有利にするために身だしなみは必要」と話す。

”ファンデーション ネイキッド コンプレクションバー”のお値段は、

5616円。

客単価は約1万円。

初年度は5億円。

長期的には50億の売り上げを目指している。

シャネルでも今月男性向けの化粧品をネット販売した。

男性も肌活。

これが当たり前の時代になりそうだ。

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

このサイトについて

seesaaテレビ/映画/DVDカテゴリで
常にTOP20 入っている
ながらテレビのWordPressバージョンです。

最新のトレンドを
新しいビジュアル、切り口で
レビューしていきます。


にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
にほんブログ村

テレビ番組 ブログランキングへ
follow us in feedly
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カテゴリー