みんなの家庭の医学5月27日物忘れそれは不整脈の警報!


スポンサーリンク

[みんなの家庭の医学] ブログ村キーワード

物忘れの原因

何かをしに歩いていたはずなのに、なんだったんだろう。

人や物の名前が出てこない。 年とともに増える「物忘れ」。

「物忘れ」の原因は脳の萎縮。

しかし、それ以外にも「物忘れ」を起こす原因があるんです。

その原因は、心臓。

心臓は全身に血液を送るポンプ。

心房から心室に入った血液は全身へとさらに送られます。

それがよくわかるのが心電図。

心電図に現れる波がリズムよく打つかどうか。 心臓に原因がある物忘れの場合、
心電図が乱れる。

介護ヘルパーさんによる心電図実験

番組に協力してもらい、心電計を体に装着、様子を見る。

介護ヘルパーをしている旦那様。

この日は遅番なので、朝からのんびり。

料理上手の旦那様、奥さんに昼食の準備をお願いされる。

料理を頼まれてから30分間。 すっかり忘れてテレビを見ている。

奥さんが居間に戻ってきた。

奥さんに言われて、料理のことを思い出した。

記憶があいまいになっていた。 心電図も乱れていた。

専門家の意見

弘前大学 佐々木真吾先生の見解 この男性には不整脈がある。

健康な人でも多少の不整脈はあるが、彼のは「徐脈性不整脈」。 脈拍が遅くなるのだ。

心臓は電気信号で動いている。 心臓の洞結節が加齢で衰えると、
電気信号が発信できなくなる。

十分な血液が送れなくなり、酸素不足。 それで、物忘れが起きる。

徐脈性不整脈の発見法 脈とびは、健康な人にもある症状 安心な脈とび・・・

通常のタイミングよりも早く脈を打ってしまう。

一日数回程度なら心配はいらない。 危険な脈とび・・・

千葉真一型。脈の打ち方にタメがあるのだ。

一定の周期でリズムを打っていた心臓が、数秒間飛んでしまう。

3秒間以上飛ぶのは危険。

それを調べるのは、自分で脈を図ってみよう。

手首を曲げてしわができたところから

腕側、親指の付け根の延長線に人差し指、中指、薬指をあてて測ります。

1分間測ってみて、3秒以上飛んでたら、危険。

最近物忘れが多いなと思ったら、脈を測ってみてね。

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

このサイトについて

seesaaテレビ/映画/DVDカテゴリで
常にTOP20 入っている
ながらテレビのWordPressバージョンです。

最新のトレンドを
新しいビジュアル、切り口で
レビューしていきます。


にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
にほんブログ村

テレビ番組 ブログランキングへ
follow us in feedly
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カテゴリー