リバースエッジ大川端探偵社8話6月6日人生を変えてくれた女番長


スポンサーリンク

人生を変えてくれた女番長に会いたい!

探偵ってのは、人探しが多い。

今回の依頼も人探し。

空手の師範梶原(橋本じゅん)がお願いしたのは、高校時代の女番長。

気も小さいし、体も弱かった高校時代の梶原。

カツアゲされていたときに、割って入ってくれたのが女番長の麗子(吉倉あおい)。

麗子(吉倉あおい)に「おめえが悪いんだよ。もっと体を鍛えろ!」と一喝される。

それがもとで空手を始めるんだ。

今では師範。

人生を変えてくれた麗子(吉倉あおい)にお礼を言いた~い。

何十年も前に高校生だった女性。 顔も姿もかなり変わっているはず。

所長(石橋蓮司)はそれでも構いませんか?って。

みんな構いませんって言うのよね。

でも、実際に会うと、ちょっとタメがあるのよ。

言葉が出ないっていうか、軽いショックで動けないっていうの。 大丈夫かな・・・。

村木(オダギリジョー)が足で聞き込み開始。

同級生とは付き合いはないみたい。

普通のおばさん、でもぶっとい芯があるんだよ!

でも、不良の誰々と付き合っていたって噂が多くて、 そのツテで捜索。 探しあてました。

今は普通のおばさん。

女番長と言われていたようには見えない。

依頼者の梶原が土下座して、助けてもらったお礼をいうの。

あの時カツアゲされずに済んだ泥にまみれた2万円をもらってくれ!って渡そうとする。

これにおばさん麗子(吉倉あおい)が激怒!

男が簡単に土下座するんじゃないよ!

今は優しいおばさんだけど、芯は通っているのよね。

このあと一緒に呑んで、気持ちよく酔っぱらっていたわ。

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

このサイトについて

seesaaテレビ/映画/DVDカテゴリで
常にTOP20 入っている
ながらテレビのWordPressバージョンです。

最新のトレンドを
新しいビジュアル、切り口で
レビューしていきます。


にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
にほんブログ村

テレビ番組 ブログランキングへ
follow us in feedly
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カテゴリー