炎の体育会TV6月7日キックターゲットで遠藤保仁がパーフェクト!


スポンサーリンク

日本代表遠藤がキックターゲットに挑戦!

サッカーW杯ブラジル大会まであと数日。

日本代表の遠藤保仁は現在34歳。

サッカー日本代表で最も多くの監督に信頼された男である。

遠藤保仁の武器はキックコントロール。

彼のアシストが多くのゴールを生んだ。

その遠藤保仁が炎の体育会TVで、キックターゲットに挑戦!

キックターゲットの的は3段。

ゴールの前に建てられた的の上段は1番から4番。

2段目は5番から8番。

そして、3段目は低い位置の真ん中に9番が据えられている。

遠藤保仁に与えられたボールは12球。

12球で、9枚の的を当てる。

9枚すべての的が当たれば、賞金は100万円!

賞金は5人で山分け

この日は日本代表の今野泰幸のほかにガンバ大阪のメンバー3人応援に来ていた。

賞金100万円がもらえたら 、5人で賞金を山分けすると遠藤保仁が宣言。 応援にも力が入る。

キックターゲットで難しい的は一番下の9番。

そして2段目の両端にあたる5番と8番。

遠藤保仁が最初に抜いた的は6番。

そして、7番を宣言するが・・・失敗。

次は4番クリア。

1番失敗。

2回目の7番に挑戦し、見事クリア。

次に1番に2度目のチャレンジするがこれが失敗。

遊び玉がなくなっちゃった。

この日はゴールの左から右への風が強い。

この風を読むことも今回の重要ポイント。

今野の指示で甦った遠藤

次からは応援団のリクエストに応える。

今野泰幸のリクエストは5番。

ここから遠藤保仁の驚異の集中力が発揮される~。

8番、2番、3番を抜いて応援団は歓喜!

もう少しでみんなに20万円ずつもらえる。

祈る気持ちに力が入る。

あと2球。

次は1番、見事的を抜いた。

あと1枚。

残っているのは9番のみ。

一番厄介な的。

あの低い位置の的にバウンドなしにどう当てるのか。

遠藤保仁はそれを見事に成し遂げた。

柔らかいキックで、ボールが緩く低く飛んだ。

的を抜き、応援団はおおはしゃぎ!

なんかW杯がとっても楽しみになった。

日本には遠藤保仁がいるんだから。

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

このサイトについて

seesaaテレビ/映画/DVDカテゴリで
常にTOP20 入っている
ながらテレビのWordPressバージョンです。

最新のトレンドを
新しいビジュアル、切り口で
レビューしていきます。


にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
にほんブログ村

テレビ番組 ブログランキングへ
follow us in feedly
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カテゴリー