ペテロの葬列ロケ地森信弘元常務が住むシースター房総は御宿台


スポンサーリンク

シースター房総を訪ねてみよう!

千葉県海風市。シースター房総に住む森信弘元常務(柴俊夫)。
杉村三郎(小泉孝太郎)は、森信弘元常務(柴俊夫)をペテロと呼ぶ。

そのペテロの一人である森信弘元常務(柴俊夫)の老後の住まいがシースター房総。

そのシースター房総のロケ地は、千葉県夷隅郡御宿町御宿台。

御宿台は、JR外房線御宿駅より約1.5km、車で3分程の新興住宅地。

御宿海岸はサーファーの聖地

眼下にはサーファーの聖地、御宿海岸が拡がる。 2キロに渡る白浜が続く美しい海岸。
月の砂漠のモデルになったほどの景勝の地。

シースター房総のロケ地になった御宿台も 小説と同じように定年後の第2の人生を過す
シニア世代の集まる場所。

さて、そんな美しい街、御宿台にある森信弘元常務(柴俊夫)の家を訪ねてみよう。

東京八重洲から、特急にのる杉村三郎(小泉孝太郎)と
園田瑛子編集長(室井滋)と手島雄一郎(ムロツヨシ)。

その特急とはJR外房線特急ビューわかしおと推測する。
園田瑛子編集長(室井滋)は、子供の頃なら一晩お泊り覚悟の遠隔の地だったと述懐する。

森信弘元常務邸のロケ地となったのは、有限会社つるおか工務店さん施工の御宿M邸。
外観のモデルとなっている。

内部のモデルとなったのは、御宿S邸だ。

こういう小説に出てくるような家に住んでいる富裕層も 現実には増えている。

小説の世界と現実の垣根が低くなっている証左。 週末には、JR外房線特急ビューわかしおで
ペテロの葬列のロケ地を巡る旅も人生の一服の清涼剤になってくれるだろう。

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

このサイトについて

seesaaテレビ/映画/DVDカテゴリで
常にTOP20 入っている
ながらテレビのWordPressバージョンです。

最新のトレンドを
新しいビジュアル、切り口で
レビューしていきます。


にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
にほんブログ村

テレビ番組 ブログランキングへ
follow us in feedly
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カテゴリー