ボクらの時代9月7日に集う唐沢寿明兄貴と子分?及川光博と谷原章介


スポンサーリンク

兄貴と子分

フジテレビの朝の教養番組(?)で集まったのは、最近映画の番宣で忙しい唐沢寿明と
その仲間たち。

仲間の代表としてミッチーこと及川光博と俳優の谷原章介。

気心の知れた3人が俳優業についてや女子との付き合い方などを話します。

唐沢寿明の第一印象

唐沢寿明に対する第一印象は悪い

唐沢寿明と谷原章介の出会いはドラマ「小早川伸木の恋」。

衣装合わせであった時、唐沢寿明が 「チンドン屋みたいな格好・・・」 と
谷原章介のことを言った。

このとき谷原章介が来ていたのは白のスーツ。

なんか、良く思えない・・・。

そして、唐沢寿明と及川光博の出会いのときは、大河ドラマ「利家とまつ」。

廊下ですれ違ったときに 「お前ちょっと来いよ、コッチ(ゲイ)か?」

ミッチーは赤い襦袢を着ていて、扇を仰ぎながら歩いていた。

まるっきり違いますコッチじゃないです!

しかし、ミッチーのNGで 「あーら、ごめんなさい。」

唐沢寿明の疑念はさらに深まったのでしょうね。

及川光博と谷原章介の共通点

及川光博は谷原章介に自分に似た匂いが嗅ぎ取っていたのかも。

初対面で「僕たちは分かり合えると思う」

及川光博はロマンチストな母親の影響で少女漫画を愛好。

谷原章介も子供のころ、少女漫画を読んでいた。

そして、二人とも宝塚を鑑賞中は、胸の前で両手を組み合わせている。

きっと、目はハートの形をしているのでしょう。

二人に漂うソフトな感じは唐沢寿明にはないものかも。

苦労が多かった下積み時代

映画「イン・ザ・ヒーロー」と同じようにスーツアクターだった唐沢寿明。

エキストラも多くやった。

ドラマ「三毛猫ホームズの狂詩曲」では車にはねられる役だった。

このドラマの主役は頼りない刑事で石立鉄男、しっかり者の妹が坂口良子だったよね。

セリフは一つもない。

それよりカメラに自分が写ったかどうかが気になっていた。

谷原章介はもとはモデル

格好いい仕事だけど、女子ほどはニーズがない。

このままでいいのか~、こんなんで家族を養えるのか~。

それが俳優を始めるきっかけだった。

及川光博はもともと俳優志望。

親には25歳まで目が出なかったら、辞めなさいって言われていた。

それまでになんとかしたかった。

だから、まずはミュージシャンってことで芸能界デビュー。

兄貴唐沢寿明は奢られるのが嫌い?

女性に金出させるのが、嫌い。

年下に金出させるのも、いや。

そんで結構、いろんな人に奢っている唐沢寿明。

下積み時代の先輩がいつも奢ってくれていた。

金がないのに払う必要はない。

儲かったら、ほかのヤツに奢ってやれ!

うーん、その先輩素敵である。

その教えを守って唐沢寿明は後輩俳優たちに奢りまくる。

谷原章介や及川光博も奢ってもらっている。

このあとも奢ってもらうらしい。

谷原や及川なら払えると思うのだが・・・。

年下だからか~。

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

このサイトについて

seesaaテレビ/映画/DVDカテゴリで
常にTOP20 入っている
ながらテレビのWordPressバージョンです。

最新のトレンドを
新しいビジュアル、切り口で
レビューしていきます。


にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
にほんブログ村

テレビ番組 ブログランキングへ
follow us in feedly
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カテゴリー