孤独のグルメシーズン4最終話9月24日のゲストは小林賢太郎


スポンサーリンク

恵比寿の珈琲店

ネルから滴り落ちる珈琲、美味しそう。

カウンターに座っている井之頭五郎さん(松重豊)。

ここには仕事で来ているんです。

マスター(小林賢太郎)の注文はオブジェって話だったんだけど。

ただのオブジェじゃない。

「オブジェじゃないオブジェ。」

あ~、わかりづらい。

困るんだよね、こういうのって。

何それ、オブジェ以外に使い道があるってこと?

店主曰く、 「徳島県出身の香川さんもいれば、香川県在住の徳島さんもいる」

「西中島、南中駅北口で東野圭吾サイン会」

自分の言葉に惚れている。

そんでもって、五郎さんはますます困惑。

すっかりわからなくなってしまった

底なし沼で、禅問答のよう。

ここを脱出したい~。

マスターが五郎さんのタバコでマジックを披露。

鮮やかな手さばきに見とれちゃうんだけど、 どういうわけか、マジック途中のタバコを取っちゃった五郎さん。

五郎さんも普通じゃない人なんだ。

マジックは終わり。

五郎さんは「やりにくい人だな」って思ったけど、 マスターは「あの人、いいオブジェ持ってきてくれそうだ。」と 期待していますよ。

人の感じ方って面白い。

■追記

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

このサイトについて

seesaaテレビ/映画/DVDカテゴリで
常にTOP20 入っている
ながらテレビのWordPressバージョンです。

最新のトレンドを
新しいビジュアル、切り口で
レビューしていきます。


にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
にほんブログ村

テレビ番組 ブログランキングへ
follow us in feedly
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カテゴリー