孤独のグルメ第11話9月17日蒲田テイテイでベトナム故郷の味


スポンサーリンク

蒲田の会計事務所での出来事

9月17日の孤独のグルメシーズン4の舞台は大田区蒲田。

会計事務所に保養所のインテリアを変えたいと言われ、
カタログを持参した井之頭五郎(松重豊)。

到着すると、社長は遅れるとのこと。

お茶を運んでくれた年増の事務員(伊佐山ひろこ)が五郎に仕事の要件を聞き出す。

そして、カタログのチェック。

こんなものじゃダメだと。

社長にはヨーロピアンクラシック風って言われてたのに、南国リゾート風がいいんだって。
どうしょう・・・・。

さて、社長が登場。

カタログ持って出直そうって、立ち上がった五郎。

せっかく持ってきてくれたからとカタログを見る社長。

「いいじゃないですか。」

社長は気に入ってくれた。

じゃあ、さっきの事務員は何者。

先週採用したパートのおばちゃん。

なんの権限もないのだ~。

まんまとやられた五郎さん。

これは喰わねば腹の虫が治まらない。

蒲田でベトナムの味を発見

韓国、イタリア、中国とおもちゃ箱のようにさまざまな国の料理店が並ぶ。

五郎さんが気になったのはベトナム料理の店「THITHIティティ」。

大きな額には生春巻きの写真。

店内は定食屋風。

厨房もホールも女性ばかり、やはりベトナムおふくろの味なのだ。

テーブルにビニルのクロス。

なんか懐かしい。

時間がゆっくり流れている。

客はベトナム人が多いみたい。

何話しているのか、さっぱりわからない。

メニュー表もなんか懐かしい。

1ページの6種類の料理の写真がずらりと並んでいる。

どれにしようかな??

五郎さんのセレクト

海老の生春巻き、揚げ春巻き、とりおこわ、肉入りおもち、タマリンドジュース。

まずはタマリンドジュース
よくわからんのに頼んだ五郎さん。 冒険しますね、感心します。 タマリンドはマメ科の植物。
甘酸っぱい、梨のような味。
海老の生春巻き
さすがに額に入ってただけありますね。 まず、お姿が見事!お綺麗です。
そして特製のタレ(ベトナム風故郷濃厚味噌タレ)が美味い。 生春巻きとの相性抜群です。
これ食っていたら、腹の虫も治まってきた。 腹が立ったら美味しいものを食べるに限る。
揚げ春巻き
サクッとジューシー。 表面のカリカリがたまりません。
葉っぱで巻いて食べると、また違った食感です。
肉入りお餅
これは温かい料理。 五郎さんも初めての味。 パクチーが美味しいですね。
とりおこわ
ベトナムのファストフード。 ベトナムのソーセージ入りで、うーんスパム的な味わい。
ありゃりゃ見た目とぜんぜん違う味。
ごちそうおこわって感じで、これは五郎さんの大好物に昇進。
追加料理:レモングラスのビーフン(ブン・ボー・フエ)
 別皿には野菜と一切れのレモン。 これにもベトナムのソーセージが入っていましたね。
すっぱ辛いのがいいです。 途中でレモン果汁を追加すると味が変化しますよ。
最後はベトナムコーヒー
テーブルの上で珈琲が抽出されるのを待つタイプ。 ポタポタ落ちる珈琲の雫が
忙しい現代人の心を癒してくれるのです。 ベトナムコーヒーはコンデンスミルク入りです^^。

■THI THI (ティティ)

東京都大田区蒲田5-26-6 B1

03-3731-1549

土・日・祝日 12:00~22:00

火・木・金 17:00~23:00

定休日 月曜日

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

このサイトについて

seesaaテレビ/映画/DVDカテゴリで
常にTOP20 入っている
ながらテレビのWordPressバージョンです。

最新のトレンドを
新しいビジュアル、切り口で
レビューしていきます。


にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
にほんブログ村

テレビ番組 ブログランキングへ
follow us in feedly
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カテゴリー