私の何がイケないの?に離婚後初マイク眞木と前田美波里が顔合わせ


スポンサーリンク

マイク真木と前田美波里

「バラが咲いた」のヒット曲で知られるマイク眞木(70)。

最初の結婚相手は、女優の前田美波里。

離婚して2年後に再婚。

今は再々婚の相手と娘とともに暮らしている。

マイク眞木と前田美波里の離婚後初共演

マイク眞木のいるスタジオに前田美波里が登場してきた。

突然、立ち上がるマイク眞木。

「まいったな、ほんとかよ」

今も素敵なプロポーションを維持している前田美波里。

「俺の膝の上でも・・・」

「勘弁よ」

今まで共演の話がなかったかあ共演していなかっただけ。

離婚の理由は今も昔もわからない。

「気が付いたら、いなくなっちゃってたんだ。」

それがマイク眞木の感想だった。

娘と孫が同じ学校に行く

マイク眞木 現在娘は12歳。

そして孫は11歳。

同じ学校に通っている。

マイク眞木が学校に行くと娘さんのために来たのか、お孫さんのために来たのかと
聞かれるそうだ。

元妻・前田美波里と今妻・加奈子との不思議な関係

年に数回旅行に行くほどなかがいい前田美波里と今妻の加奈子さん。

7月下旬には娘の花(はんな)ちゃんと共に沖縄旅行に出かけていた。

昼間から沖縄のオリオンビールで乾杯。

二人の旅行にはマイク眞木は絶対来ない。

自分をネタに二人が愚痴を言いあい、酒を飲んでいるのがわかりきっているからなのだろう。

マイク眞木は何年経っても変わらない

とっても自由で、カッコよさげなマイク眞木。

じつはハンバーガーのマックが大好き。

朝からマック食べちゃう。

前田美波里にすると、そんなところが昔とちっとも変っていない。

娘の花(はんな)ちゃんからもダメ出し。

「外面がいい。内面知ったら別れると思う。」

娘のこの言葉はキッツイしょ。

前田美波里の結婚当時の苦労

「昔は男の世界だったから、入り込めなかった。私よりお父様が大切だった。」

マイク眞木の父親は男手一つで育ててくれた。

そんな家庭で若い娘だった前田美波里は居場所がなかったのだろうか。

妻という立場を知っているからこそ分かり合える

何よりも話しやすく、愚痴こぼしには最高の相手なのだろう。

自由すぎる男を相手にするのは大変のようだ。

「ほっておきなさい」って提案したのはわたしよ、と前田美波里。

「だから、俺ほっておかれているのか。」

夫婦間の距離も様々である。

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

このサイトについて

seesaaテレビ/映画/DVDカテゴリで
常にTOP20 入っている
ながらテレビのWordPressバージョンです。

最新のトレンドを
新しいビジュアル、切り口で
レビューしていきます。


にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
にほんブログ村

テレビ番組 ブログランキングへ
follow us in feedly
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カテゴリー