[速報]2014年ドラフト会議一番人気有原航平の交渉権は日本ハム


スポンサーリンク

[ドラフト会議 速報] ブログ村キーワード

有原航平は日本ハムへ

2014年のドラフト会議が開幕。

一巡目。

一番人気は4球団から指名を受けた有原航平

5球団から指名を受けるとも言われていましたが、 結果は4球団でした。

競合するので、有原航平を断念した球団もあったのかもしれません。

くじを引き当てたのは津田社長

有原航平を指名した球団は、DeNA 広島 日本ハム 阪神。

ここが運命の分かれ道。

それぞれくじを引いて、同時に開きます。

右手拳でガッツポーズを作ったのは北海道日本ハムの代表取締役社長津田敏一。

くじ運の悪い栗山監督に代わってくじを引いたのが、功を奏した。

北海道日本ハムが交渉権を得た有原航平は早稲田大学。

右投げ右打ちで、187センチの長身から投げ下ろす球はマックス156キロ/時。

くじ後、「なまら嬉しい」と喜びを表したが、 大阪出身の津田敏一社長。

ちょっと慣れていない感がある。

ドラフトの光と影

なお、甲子園で優勝した前橋育英高校の高橋光成は西武。

智弁学園の丘も路和真は巨人、 岩手盛岡大付属高校の松本裕樹はソフトバンクから単独で1位指名を受けている。

有原航平同様に複数の球団からラブコールを受けたのは、安楽智大。

こちらは楽天が交渉権を獲得しているが、安楽智大自身の顔が晴れやかでないように感じだのは気のせいだろうか。

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

このサイトについて

seesaaテレビ/映画/DVDカテゴリで
常にTOP20 入っている
ながらテレビのWordPressバージョンです。

最新のトレンドを
新しいビジュアル、切り口で
レビューしていきます。


にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
にほんブログ村

テレビ番組 ブログランキングへ
follow us in feedly
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カテゴリー