Nのために2話成瀬くん助けてくれて有難う希美が背負った共犯関係


スポンサーリンク

[Nのために] ブログ村キーワード

全部あんたたちのせいやないか。。

あの家がなければ・・・

幸せだったあの頃に戻りたい。

あの家に帰りたい。

杉下希美(榮倉奈々)の母杉下早苗(山本未来)はクレジットカードを作って買い物をした。

鞄に服・・・。

どれも今の生活では贅沢すぎるものばかり。

返品をしたいが、使用後だったので受け入れてもらえない。

父親を頼っても、あてにならない。

家を出たい、島を出たい。

追い詰められた杉下希美(榮倉奈々)。

誰か助けて・・・。

ライターオイルを買って、放火を決意した。

あの家がなくなれば、母親も前向きに生きてくれるのでは・・・。

成瀬慎司(窪田正孝)がそれを止めてくれた。

杉下希美(榮倉奈々)を犯罪者にするくらいなら、代わりに放火する。

杉下希美(榮倉奈々)にとっても成瀬慎司(窪田正孝)を犯罪者にしたくない。

放火は未遂で終わった。

成瀬の母親は家出

突然家を出た成瀬の母親成瀬瑞恵(美穂純)。

離婚を決意している。

老舗の料亭と言われた「さざなみ」はもう閉店し、年内には売却される。

一緒に住もうと母親成瀬瑞恵(美穂純)は言うが、成瀬慎司(窪田正孝)は父親成瀬周平(モロ師岡)のもとを去るつもりはなかった。

成瀬慎司(窪田正孝)の脳裏に杉下希美(榮倉奈々)との会話が蘇る。

誰かのものになるのなら、いっそ失くしてしまいたい。

それは自分にも当てはまることだった。

部屋にはライターオイルが置いてある。

Sponsored Link


対岸の火事

料亭「さざなみ」が燃えている。

呆然と立ち尽くす成瀬慎司(窪田正孝)の隣には杉下希美(永倉奈々)がいた。

寄り添ってあげたかった。

でも、そこに駐在高野茂(三浦友和)が来たので、杉下希美(永倉奈々)は少し離れた。

成瀬慎司(窪田正孝)が駐在高野茂(三浦友和)に連行されるとき、とっさに杉下希美(永倉奈々)は成瀬慎司(窪田正孝)とのアリバイを裏付けるための行動に出た。

成瀬君、これさっき話していた奨学金の申請書。

なるべくはよう学校にだしてね。

しめきりがちかいけん。

絶対に出してね。

この後、杉下希美(永倉奈々)は成瀬慎司(窪田正孝)になにか囁くのだが、音声はない。

秘密だからね、とでも言ったのでしょうか?
それとも私があなたを護るからでしょうか?

事情聴取

 今まで奨学金の話をして二人は一緒だった。

火事の前から一緒にいた。

杉下希美(永倉奈々)の話は嘘だ。

二人は口裏を合わせた。

もう、会わない。

二人が一緒にいると警察に疑われる。

二人が背負った共犯関係が二人を遠ざけてしまう。

2014年、高野は安藤望に会う

10年前の事件で現場に居合わせた安藤望(賀来賢人)。

上司が殺害されたことで海外赴任することになった。

久しぶりの帰国。

高野(三浦友和)は事件の話が聞きたくて会いに行った。

安藤望(賀来賢人)は犯人の西崎真人(小出恵介)を支援していた。

それはどうしてなのか。

上司が死んで、自分のポジションがよくなったことで気まずくなったため。

それに知らない仲でもなかったので。

安藤望(賀来賢人)はそう話した。

Nとは何なのか?の問いに対しては、

「全員に大切なNがいた。僕にとっては杉下希美がNだった。」

安藤望は杉下希美にメールを出した。

会いたい・・・。

希美は会社を辞める決意をする。

10年前自分が付いたたくさんの嘘を誰にも気づかせないために。

高野の妻の声は出ない

「さざなみ」が火事のとき、燃え盛る炎の中に飛び込んだ高野の妻高野夏恵(原日出子)。

その時の後遺症で声が出なくなっていた。

電話の応答も受話器をノックする回数で返答する。

高野は火事の真犯人を探そうとしている。

悲劇が起こる時、必ず二人は、そこに居合わせる。

前兆はあったのに、誰もそこを見抜けなかった。

時効は、2015年9月16日。

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

このサイトについて

seesaaテレビ/映画/DVDカテゴリで
常にTOP20 入っている
ながらテレビのWordPressバージョンです。

最新のトレンドを
新しいビジュアル、切り口で
レビューしていきます。


にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
にほんブログ村

テレビ番組 ブログランキングへ
follow us in feedly
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カテゴリー