岡村隆史ANN10月24日EDテーマは今田のナウロマンティック


スポンサーリンク

今田のナウロマンティックのレコーディングメンバーは?

作詞:今田耕司・テイトウワ 作曲:テイトウワ

guiter高野寛 コーラス:野宮真貴・福井ミカ

という豪華メンバー。

勿論、ボーカルは今田耕司。1995年リリース。

この当時、テイトウワは、吉本興業に所属していたので、このKOJI1200というプロジェクトが成立したんですね。

今田耕司はピアノが趣味

坂本龍一のメリークリスマスミスターローレンスを弾けるほどの腕前。

koji1200(コージ・トウェルブ・ハンドレッド)の企画に際しても、

自身ののニューウエーブ、ニューロマンチック系の音楽への造詣が深いことを
そのアクティングの素晴らしさで示している。

 

岡村隆史は今田耕司を兄さんと慕っている

今田耕司が東京生活になれない人見知りの岡村隆史を自宅に呼んだり、少人数のグループから人馴れさせたりと随分面倒をみたことに岡村隆史は恩義に感じている。

そんな普段の心持が今回のエンディングテーマへのナウロマンティック使用に繋がったのかもしれない。

この今田耕司の名曲に再び脚光を浴びさせてくれてありがとう!

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

このサイトについて

seesaaテレビ/映画/DVDカテゴリで
常にTOP20 入っている
ながらテレビのWordPressバージョンです。

最新のトレンドを
新しいビジュアル、切り口で
レビューしていきます。


にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
にほんブログ村

テレビ番組 ブログランキングへ
follow us in feedly
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カテゴリー