ノンストップ10月21日ビッグダディ自宅全焼サウナ生活で再出発


スポンサーリンク

1泊2900円のサウナ生活

10月21日ノンストップ。

盛岡のサウナから出てくるビッグダディ(林下清志)に直撃質問。

ひげも剃り、まるで別人のような容貌になったビッグダディ(林下清志)。

今月、2014年10月5日午前5時40分ごろに自宅が全焼して以来
サウナに寝泊まりする生活が続いている。

いかにホテルより安いとはいえ、毎日のこととなると大変と述懷。

 自宅兼治療院がなくなり本業も営業できず、芸能関係の仕事も減ってきているという。

想い出の写真アルバムを探しに焼失現場へ

ブルーシートで養生仮囲いされている火事の現場。

いくら火事とはいえ、厚みのある写真アルバムは回りが焦げていても、中身は大丈夫なはずと期待を述べるビッグダディ(林下清志)。

現場で作業している人に訊くと大家さんに預けたとのこと。

よかったね、ダディ。

なにより、家族が大切なビッグダディ(林下清志)。

家族の歴史が一杯詰まったアルバムを見て感慨一入。

これが嫁が出ていった時の家族とスタッフに写真を見せた。

 

バツ5の悟り

今更ながら結婚生活に自分は向いていないと悟ったビッグダディ(林下清志)。

嫁がいてもいなくても楽しく暮らせる。

出ていくってお嫁さんに言われても、はいどうぞ!って言うビッグダディ(林下清志)。

こんな風だから女性とは暮らせない。

女性って自分を引き留めてくれる人が必要だから。

女性がわがままを言うのも甘えている愛情の裏表現。

それに応えてあげないビッグダディ(林下清志)に結婚生活は向かない。

こんな偽悪表現に小籔千豊は同情を寄せる。

実際にビッグダディ(林下清志)と会って5時間話したことがある小籔千豊。

言葉一つ一つには同意できなくても、5時間話せばビッグダディ(林下清志)の本当に言いたいことが解ると言う。

家族が一番大切なビッグダディ(林下清志)が冷たいわけないよね。

今後は東京に拠点を移し、再出発をしたいというビッグダディ(林下清志)

早く元の生活が取り戻せるといいね!

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

このサイトについて

seesaaテレビ/映画/DVDカテゴリで
常にTOP20 入っている
ながらテレビのWordPressバージョンです。

最新のトレンドを
新しいビジュアル、切り口で
レビューしていきます。


にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
にほんブログ村

テレビ番組 ブログランキングへ
follow us in feedly
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カテゴリー