ビストロスマップ10月13日初登場竹野内豊と脚本家バカリズム


スポンサーリンク

2014年10月14日から始まる「素敵な選タクシー」

 

主演は竹野内豊。

そして、脚本はなんとバカリズム。

今回は主役と脚本家という組み合わせでビストロスマップに来店。

バカリズムの脚本デビュー

フジテレビの世にも奇妙な物語。

タイトルは「来世不動産」

このとき原作、脚本、出演の三役を果たした。

次に生まれ変わる物件を探す不動産屋さんの話。

これが好評で、今度は連ドラ。

連ドラだと忙しくなり過ぎなので、マネージャーは渋ったんだよね。

でも、お笑いで映画を撮った人はいるけど、連ドラはまだ。

これはモテるに違いないと本人が判断。

さて、これでモテるかどうか。

竹野内豊とバカリズムの共通点

バカリズム曰く、ほんとはこっちの人の竹野内豊。

バカリズム視点で共通点を挙げてくれた。

1人見知り 2男子校出身 3人を笑わせるのが好き

竹野内豊の結婚適齢期はいつ?

43歳で独身の竹野内豊。

今まで結婚を意識したことが2度あるそうだ。

20代前半と30代のころ。

結婚しそうだったけど、自然消滅。

48まで独りだと、ホモ説でるよとの中居の言葉に、 既に出ていますと。

縁ですからね、ゆっくりでいいんじゃない。

真っ赤なオープンカーに乗っていた稲垣吾郎

 

ドラマ「東京大学物語」で共演したいた竹野内豊と稲垣吾郎。

竹野内豊によると、稲垣吾郎はそのころ既にスターだった。

まだSMAPがブレイクしていない頃の話。

免許取り立ての稲垣吾郎が買った車は、真っ赤なイタリア製のオープンカー。

竹野内豊は撮影後に乗せてもらったことがある。

竹野内豊は電車で現場に通っていたんだよね。

若気の至りだった吾郎ちゃん。

きっと鼻高々で、めっちゃオープンにして走らせていたに違いない。

シャイな竹野内豊はオープンカーに乗っていてもオープンにできない。

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

このサイトについて

seesaaテレビ/映画/DVDカテゴリで
常にTOP20 入っている
ながらテレビのWordPressバージョンです。

最新のトレンドを
新しいビジュアル、切り口で
レビューしていきます。


にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
にほんブログ村

テレビ番組 ブログランキングへ
follow us in feedly
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カテゴリー