youは何しに?10月20日伝説の忍者!武神館の初見良昭先生出演


スポンサーリンク

10月20日のyouは何しに日本へ?

成田国際空港で遭ったのはメキシコからの一行。

ホセさんは30年間忍法を習っていて、日本に忍法の稽古のためにやってきた。

一緒に来たのは、ホセさんの息子さんとホセさんの生徒さん、そして忍法に興味のない従妹。

彼らが目指すのは「武神館」!

番組では以前にも武神館を取材していた。

その時「武神館」創設者の初見先生には会えなかった。

今回は必ず来るらしい。

やはり、番組としても初見先生に挨拶しておかねば・・・。

ホセさんは初見先生がOKなら、密着は構わないと。

稽古に日に再会することを約束。

いざ武神館へ!

千葉県野田市にある武神館に到着したのは、夕方の6:30.

ホセさんは武神館に来るのは今回で9回目。

番組は1年半ぶりの武神館

師範の方に初見先生がいらっしゃるかを確認。

あとから来るみたい。

先生の到着を外で待つ。

10分後、白いワゴン車が到着。

でも、これには初見先生は乗っていない。

さらに10分後の車で初見先生が来た!

83歳とは思えない、背筋もピンとしている。

そして、髪はなんとパープル!

スタッフ、初見良昭先生にご挨拶。

初見先生、番組をご存知~。

取材もじゃんじゃんしていいって。

どうして武神館にはyouたちが多いのか?

初見先生がアメリカに行ったのは1982年。

アメリカで間違って伝わっている忍法について訂正したかったらしい。

世界中で本物の忍術を伝えて来た。

実践的護身術としても注目を浴びているののだ。

稽古開始

たくさんのyouの中でホセさんが呼ばれた。

みんなの真ん中でデモンストレーションを行うのだ。

ホセさんも只者じゃない。

息子も真剣に稽古している。

離れて見ていた従妹も「意外と面白いわね」と感想。

初見先生からのプレゼント

稽古開始から1時間後。

youたちが行列を作り始めた。

掛け軸に初見先生が墨で文字や絵を描いてくれるのだ。

これがyouたちの宝物になるのね。

ホセさんも書いてもらう。

「忍法一貫」

ホセさんのメキシコの道場ではこんな掛け軸がいっぱい掛かっているのです。

初見先生のヘアスタイルの秘密

どうしても聞かずにいられなくて、スタッフが初見先生に声を掛けた。

「ヘアスタイルがおしゃれですね。」

初見先生の回答は 「下田景樹と友達だから・・・。」

なるほど、同じ匂いがするわ~。

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

このサイトについて

seesaaテレビ/映画/DVDカテゴリで
常にTOP20 入っている
ながらテレビのWordPressバージョンです。

最新のトレンドを
新しいビジュアル、切り口で
レビューしていきます。


にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
にほんブログ村

テレビ番組 ブログランキングへ
follow us in feedly
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カテゴリー