アブナイ夜会11月6日実話佐野史郎の冬彦に嫉妬した俳優Fは布施博


スポンサーリンク

[佐野史郎] ブログ村キーワード

アブナイ俳優 佐野史郎

11月6日の櫻井有吉アブナイ夜会のゲストは怪優・佐野史郎

ドラマMOZUで西島秀俊の上司役を好演。

いつも紳士で、圧倒的な知性と洞察力の持ち主と言われている。

佐野史郎の名前が知れ渡ったのは22年前。

ドラマの変態役が大ブームを起こした。

ドラマ「ずっとあなたが好きだった」の冬彦さん名場面

賀来千香子がヒロインのドラマ「ずっとあなたが好きだった」。

夫役がマザコンの冬彦さん。

ちょっと冬彦さんの名場面をご紹介。

名場面第3位は究極の母子愛

指先を怪我する冬彦

野際陽子ママがその傷口をすかさずなめる。

そして、冬彦がそのあと自分でなめるのだ~。

キモイ、怖い!

冬彦が自分でも指を舐めたのは、佐野史郎のアドリブ。

この当たりが怪優である。

第2位怒り狂う冬彦

怒りが激しくて、実際に血を流してしまった。

役に入りこむ佐野史郎自身も恐ろしい。

第3位母親がくれた木馬に乗る冬彦。

大の大人が大きな木馬にまたがっている姿はとても異様。

マザコンとはここまで恐ろしいものかと世を席巻した。

じくじたる想いの俳優F

ドラマ「ずっとあなたが好きだった」は実はラブストーリー。

賀来千香子が変態夫を別れて俳優Fが演じる恋人とよりを戻す話だった。

しかし、佐野史郎演じる冬彦さんと母親役の野際陽子のパワーが優っていた。

ドラマが脇役に取られたのだ。

俳優Fは面白くない。

ある日の撮影現場。

撮影が始まる時間なのに、俳優Fが来ない。

助監督が俳優Fの楽屋に見に行ってみた。

「嫌だ!行かない」

俳優Fがまるで駄々っ子のようにすねまくっていた。

俳優Fとは・・・、実は布施博。

布施博に当時の気持ちを聞いてみると、

「悔しかった。でも、あれだけ視聴率が伸びたのは佐野さんの力」

最高視聴率34.1%を記録させたのは、変態夫の役をあそこまで膨らませた
佐野史郎のお手柄なのは確か。

しかし、この事実は当人である佐野史郎は知らなかった話。

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

このサイトについて

seesaaテレビ/映画/DVDカテゴリで
常にTOP20 入っている
ながらテレビのWordPressバージョンです。

最新のトレンドを
新しいビジュアル、切り口で
レビューしていきます。


にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
にほんブログ村

テレビ番組 ブログランキングへ
follow us in feedly
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カテゴリー