ホンマでっかTV11月12日堂本剛理想の結婚相手は大竹しのぶ?


スポンサーリンク

[ほんまでっかTV] ブログ村キーワード

11月12日のホンマでっか!?TVゲストはKinKi Kidsの堂本剛。

堂本剛の悩み事は「話が長いこと」

話が長いので、テレビでは大部分カットされちゃうのです。

堂本剛のテンポは子供のころから 「あんな、ぼくな、こないだな、お母さんと・・・」 こどもの頃からこんな調子で話すので、最終的に何を言いたいのかわからなくなっちゃう。

自分でもわからなくなるんじゃないだろうか。

日本語って結論が最後だから、話が長いと最初の話を忘れちゃうんだよね。

話し方がゆっくりだと損?

打ち合わせでも堂本剛のテンポは変わりません。

そして、脱線に継ぐ、脱線で話はあらぬ方向へ。

テンポがゆっくりだと、手を抜いている感が感じられるんですね。

頑張っている感が薄い。

話すテンポが速い人は話に力がある。

でも、さんまの話し方は速いけど、中身がない。

相対性理論がわからないのか?

堂本剛はライブのときも話が長い。

脈略のない話を1時間もするらしい。

ファンが名付けた「つよ散歩」。

昔のフォークシンガーのようにお客さんをいじりながら延々と話すのです。

しかし、相方の堂本光一はライブで「相対性理論」を話したりする。

この話が出たあと脳科学評論家の澤口俊之が噛みついた!

「相対性理論が分からないんですか?」

なんでそんなこと言われるんだろう。

困惑する堂本剛。

なんだこのオッサン・・・って感じ?

脳科学的にどんな脳を持っているかがわかるらしいのだ。

「相対性理論」の式を美しいと思わない人は理論的な整理が苦手ってこと。

「相対性理論」の式をまともに見たことのある人がどれだけいるのかを知りたい。

見たこともないのに、判断できない。

全然、参考にならない。

奈良県人の話し方はゆっくり

山で囲まれている奈良県。

俗世間の雑音が入らない。

貯金と仙人が多い。

実は堂本剛のあだ名は昔「仙人」だった。

いろんな人から相談を受けるのだとか。

ゆっくり話す堂本剛は、周囲の話にも耳を傾ける。

話しやすいんだろうね。

でも、さんまも奈良出身なんだよね。

そういう傾向ってことですべてじゃないんだね。

堂本剛に合う女性は大竹しのぶ

堂本剛同様にゆっくりテンポの大竹しのぶ。

同じテンポなので、相性がいい!

める友である二人。

堂本剛も大竹しのぶと話すとリラックスできているみたい。

でも、仕事ではさんまのような反対のタイプの人がいい。

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

このサイトについて

seesaaテレビ/映画/DVDカテゴリで
常にTOP20 入っている
ながらテレビのWordPressバージョンです。

最新のトレンドを
新しいビジュアル、切り口で
レビューしていきます。


にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
にほんブログ村

テレビ番組 ブログランキングへ
follow us in feedly
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カテゴリー