素敵な選タクシー12月16日最終回緊急予告!枝分と標の意味とは?


スポンサーリンク

毎週火曜の楽しみが今日で終わる

竹野内豊がちょっとカッコ悪くて、
バカリズムの脚本が意外と面白かった。

毎週火曜の夜が楽しみだたのに、
本日、素敵な選タクシー、最終回。

標さんの役割とは?

カフェ「choice」の常連客、標しるべ(升毅)。

どちらというと「かまって!」感が強い。

マスター(バカリズム)には疎まれている。

ほかの店員たちもうざいと思っている。

しかし、標が今日のキーマン。

枝分と標の意味とは?

いつも通りカフェ「choice」にいる枝分(竹野内豊)。

「枝さん、3カ月間、お疲れ様でした」

声をかけたのは、標しるべ(升毅)。

分岐点を意味する「枝分」。

方向を指し示す「標」。 二

人の名前が意味するものは何なのか?

枝分は何を選択するのか?

3か月間だけのタクシー運転手だったのだろうか?

昔、パシリだったらしいがそれは学生の頃。

それからどんな人生だったのか?

そして、これからどんな選択をするのか?

今夜の素敵な選タクシーをお見逃しなく!

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

このサイトについて

seesaaテレビ/映画/DVDカテゴリで
常にTOP20 入っている
ながらテレビのWordPressバージョンです。

最新のトレンドを
新しいビジュアル、切り口で
レビューしていきます。


にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
にほんブログ村

テレビ番組 ブログランキングへ
follow us in feedly
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カテゴリー