素敵な選タクシー最終回ちょっと切ない枝分の過去と選択肢の行方


スポンサーリンク

枝分の本当の職業

枝分(竹野内豊)の職業判明!

枝分(竹野内豊)の本当の職業は理容師さん。

白い白衣。

お客さんが似あわない髪型をオーダー。

違う髪型を薦める枝分(竹野内豊)。

でも、結局お客さまの言う通りの髪型に。

気に入ってくれたので、終わり良し。

レストランでデート

優柔不断の枝分(竹野内豊)。

前菜を決められず、彼女(奥田恵梨華)が決めた。

付き合う時もそうだった。

言い出したのは彼女(奥田恵梨華)だった。

今日のレストランに至ってもそうだった。

デザートでも悩みに悩む枝分(竹野内豊)。

こういう時はとりあえず謝る。

そして、時間を置く。

トイレに行っておくか・・・。

別れのメール

トイレから戻ると彼女がいない。

「先に出ちゃってごめんなさい・・・ きっと別れたほうがお互いのため。」

彼女がタクシーに乗り込むのが見えた。

枝分(竹野内豊)もタクシーで追いかける。

この時乗ったのが選タクシー。

運転手は標(升毅)。

彼女(奥田恵梨華)がいなくなった話をする枝分(竹野内豊)。

彼女(奥田恵梨華)は電話にも出ない。

「彼女が出て行く前のレストランに戻る?」

人生の分岐点に戻るのだ。

2度目の選択

デザートはチーズケーキに決めた。

これで一安心。

彼女(奥田恵梨華)からの相談事。

以前からやりたかった花屋の仕事に誘われている。

ここで株をあげたい枝分(竹野内豊)。

商売の先輩としてアドバイス。

世界は甘いものではない。

夢だからって長く務めた会社を辞めない方がいい。

しかし、彼女は一人で考えたいので、先に帰る。

またメールが来た。

「枝君とはやっていけないと思う・・・さようなら」

これも別れ話になった。

Sponsored Link


女性の意見を聞いてみよう

枝分、初カフェ「choice」。

標(升毅)が連れてきたのはカフェ「choice」。

女性店員二人に意見を聞いてみた。

商売の先輩の言葉を聞きたかったのではない。

彼氏として背中を押してほしかったのでは?

もう一度やり直しだ~。

3度目の選択

今度は彼氏として応援の言葉を!

彼女(奥田恵梨華)の顔が少しゆるんだ。

やはり背中を押してほしかったのだ。

これで幸せにな・・・はずだった。

新しい仕事に就く前に一緒に休みを取りたい。

箱根で温泉?

沖縄?

なかなかOKと言わない彼女(奥田恵梨華)。

「うちの実家に行く?」

しかし、枝分(竹野内豊)には心の準備がまだだった。

今回じゃなくてもいい・・・的に受け流す。

今度は、将来についてどう思う?攻撃。

受け止められずに、「そっか」の返事。

これが致命的。

彼女(奥田恵梨華)の機嫌が悪くなり始めた。

やっぱり、彼女は先に帰っちゃうのだ。

そして、またメールが来た。

「さようなら」

再びカフェ「choice」に相談

彼女は33歳。

将来に対して不安な時。

枝分(竹野内豊)の気持ちが知りたかった。

結婚の意思をはっきり表してほしい女心。

枝分(竹野内豊)の決断。

「プロポーズします。」

プロポーズして、彼女の不安を取り除く。

4度目のタイムスリップのはずが・・・

プロポーズを決心し、タイムスリップ。

しかし、タイムスリップ関係の取締りに遭遇。

軽く飛ばしちゃったね。

だいぶオーバー。

標運転手、30タイムオーバー。

タイムスリップ免停。

90日間運転が中止。

枝分(竹野内豊)、プロポーズできない。

※このタイム警察役の人、赤ペン瀧川先生でした。

選タクシー免停3か月待ち

3か月間、免許停止の標運転手。

選タクシーは3か月間運転しないと免許取り下げ。

3か月間営業してほしい。

ちょっとした講習で選タクシーの免許は取れる。

枝分(竹野内豊)は理容室をしばしお休み。

標さんからの講習後、選タクシーの運転手になった。

「タイム免停解けたよ」

にこやかに枝分(竹野内豊)に声をかける標(升毅)。

この3か月楽しかった。

いろんな人たちと出会えていい経験ができた。

でも、これから彼女(奥田恵梨華)にプロポーズ。

プロポーズに行く途中で本物の彼女(奥田恵梨華)発見。

3か月後の彼女(奥田恵梨華)は花屋の店員。

新しいことに挑戦している彼女(奥田恵梨華)。

3か月前に戻るのを辞める枝分(竹野内豊)。

彼女の3か月はゼロにはできない。

標、またまた免停に

海へ行くはずだった。

カフェ「choice」のメンバーを誘って。

しかし、またも取り締まり強化。

今はタイム表示も間違えた。

また3か月間、枝分(竹野内豊)にお願いする。

運転手枝分はまだ続く・・・。

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

このサイトについて

seesaaテレビ/映画/DVDカテゴリで
常にTOP20 入っている
ながらテレビのWordPressバージョンです。

最新のトレンドを
新しいビジュアル、切り口で
レビューしていきます。


にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
にほんブログ村

テレビ番組 ブログランキングへ
follow us in feedly
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カテゴリー