youは何しに日本へ石見神楽を舞うアメリカyouビリーに密着


スポンサーリンク

[YOUは何しに日本へ] ブログ村キーワード

成田空港で出会ったアメリカyou

ビリー・フォックス

作曲家で劇団も持っている。

劇団では日本文化をもとにした音楽を作曲。

石見(いわみ)神楽を参考に舞台を作りたい。

島根の石見神楽のファン。

そして、メンバーでもある。

石見神楽に魅せられたyou

2012年に観光客として石見へ。

石見神楽に感動!

神楽の魅力にはまってしまった。

どうしても仲間に入りたい。

とても熱心なYOU。

特別な計らいで谷住郷神楽の一員に。

島根の小さな山あい

数日後、島根県江津市桜江町。

島根県西部にある小さな町。

人口は約2900人(2014年10月現在)。

のどかな町である。

本番3日前の夜

夜は町を真っ暗にする。

山の上に見える明かり。

長い、急な階段の先に神社。

見水山(けんすいざん)八幡宮。

神社の中では祭りの準備。

ここでは建物の中で祭りが行われる。

ビリーは二礼二拍手一礼。

神様に挨拶してから中に入る。

右田さんが先に来ていた。

右田さんから取材許可をもらう。

天蓋の飾りつけをビリーに頼む。

天蓋は神様が舞い降りる神聖な場所。

本番3日前の親睦会

夜9時、右田さんちに集まったメンバー。

これから親睦会。

たくさんの料理。

お・い・し・そ・う~。

右田さんがビリーを褒める。

「彼の熱心さに僕らも一からやらなきゃと思うくらい尊敬するところがあります」

神楽2日前

ビリー、ヘルプミー!

朝、ビリーの旅館に行く。

右田さんから電話が入った。

「ヘルプミー!」

助けてほしい?

右田さんが迎えに来て、車で移動。

着いたのは養魚施設。

ここではホンモロコを養殖。

ホンモロコ。

漢字で書くと「本諸子」。

コイ科の食用魚。

大きさは15センチ弱。

京都では高級魚として扱われている。

養魚施設に鳥が侵入。

カモ。

魚が食べられちゃうかも・・・。

Sponsored Link


カモ捕獲作戦開始

ホンモロコをカモから守るぞ!

カモを追い込んで、捕まること!

ビリーが池の中に入る。

先頭になってカモを追い込む。

一旦網で捕獲・・・。

しかし、逃げられた!

カモは隣の池に移動。

ビリーがやっと捕まえた。

養魚施設から追い出し成功!

横笛ヒーロー社

ビリーの行きつけの場所に行く。

横笛ヒーロー社は笛屋さん。

神楽で使う横笛専門店。

ビリーは毎年ここに立ち寄る。

93歳のおじいさんが現れた。

ビリーはエビヤさんと呼ぶ。

海老屋は屋号。

本名は船津重信さん。

ビリーの笛の師匠。

ただで笛の吹き方を教えてくれる。

ビリーが笛を吹く。

なかなかのもの。

でも、本人は不満そう。

エビヤさんから素質があるとお褒めの言葉。

さすが音楽家!

「いいえ」と謙遜していると日本人に見える。

本番2日前

夜8時に神社で稽古。

去年は手拍子役だったビリー

今年は舞に挑戦。

相方は修平さん。

二人の演目は「塩祓(しおはらい)」。

神々を迎える清めの神楽。

神楽全体の前半に行われる舞。

子供たちへ神楽を伝承

川岸で一人練習するビリー

ほかのメンバーは今仕事中。

一人で2時間練習。

旅館に戻ってからも練習。

夜8時、最後の練習。

子供たちがすでに練習している。

月に何回か集まって子供たちに伝承。

確実に次の世代に繋がっている。

ここはいい土地だ・・・。

本番前夜最後の練習

ビリー、「千早」を着る。

「千早」は古来より神事の際に着る衣装。

華やかなサーモンピンクの衣装。

相方の修平さんは衣装なしで練習。

あれ?一緒に着ないの?

右田さんが足の形などを注意。

2時間休みなしで練習。

本番大丈夫かな?

見水山八幡宮例大祭本番

村の豊作豊漁を喜ぶ秋祭り。

前夜祭として神楽が奉納される。

神楽「塩祓(しおはらい)」

修平さんが先に出てきた。

それからビリー

優雅に舞うことができた。

観客から格好良かったと評価。

ビリーも無事終了して一安心。

気持ちよく舞えた。

ビールが美味しい。

神楽の舞は朝まで続く

秋祭りの夜は長い。

神楽は午後10時から朝6時まで。

12演目が行われる。

ビリーは今度は手拍子役で参加。

子供たちは起きていられない。

眠そう。

夜中の2時半。

演目は鐘馗(しょうき)。

スサノオノミコトが疫病を退治する物語。

クライマックスの演目は「大蛇」。

石見神楽の代表的な舞。

ヤマタノオロチを題材。

オロチがとぐろを巻いて酒を飲みほす。

ビリー来年も参加する!

神楽は神にささげるエンターテイメント。

メロディはとても独特で独自の進化を遂げている。

神楽に魅せられたビリー

来年もまた来ると言っていた。

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

このサイトについて

seesaaテレビ/映画/DVDカテゴリで
常にTOP20 入っている
ながらテレビのWordPressバージョンです。

最新のトレンドを
新しいビジュアル、切り口で
レビューしていきます。


にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
にほんブログ村

テレビ番組 ブログランキングへ
follow us in feedly
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カテゴリー