あさチャン錦織圭選手ジュニア時代使用のお宝ラケット発見!


スポンサーリンク

[錦織圭] ブログ村キーワード

山陰中央新報のスクープ!

あさチャン7時15分台の
地方紙発週刊ほっとニュースでの紹介。

錦織圭選手が子供のころに使用していた
ラケットが発見されたという。

この貴重なラケットが発見されたのは
島根県雲南市加茂町にある
加茂B&G海洋センター。

実は幼少時代、錦織圭選手は
この施設内にあるテニスコートで
練習しており、そのコートは
現在、Kコートと呼ばれている。

ただし、加茂B&G海洋センターには
テニスコートは3面しかなく
それぞれA,B,Cコートと名付けられ
3番目のCコートが錦織圭選手にちなんで
Kコートと呼ばれるようになった。

なぜ、この施設なのかというと
父錦織清志さんの実家が
加茂町にあるという縁だった。

当時、錦織圭選手は
週末になると父清志さんと
ここ加茂B&G海洋センターで練習していたのだ。

TBSスタジオに伝説のラケットが登場

その発見されたテニスラケットが
TBSあさチャンスタジオ内に登場した。

型番はヨネックス RD-junior proという。

現在、錦織圭選手が使用しているのは
ウィルソンだが、幼少のころは
YONEXだったのだ。

このRD-junior proというラケットは
本格派ジュニア用育成モデル。

やはり、父清志さんは
当時から錦織圭選手を
プロに育てあげるつもりだったのだ。

スタジオでは石井アナウンサーが経験を
かわれて、ラケットに貼ってあるシールを解読。

テンション50を11月22日に張ったと解読。

ジュニアといえども
きちんとヨネックスのステンシルが
ストリングスに印刷されているとこなどは
当時から本格選手と認識されていた証ですね!

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

このサイトについて

seesaaテレビ/映画/DVDカテゴリで
常にTOP20 入っている
ながらテレビのWordPressバージョンです。

最新のトレンドを
新しいビジュアル、切り口で
レビューしていきます。


にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
にほんブログ村

テレビ番組 ブログランキングへ
follow us in feedly
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カテゴリー