スゴ技Q2月10日惣菜の天ぷらをうまく温める方法


スポンサーリンク

惣菜の天ぷら 復活技

以前のスゴ技Qでは魚焼きグリルをおすすめしていましたが
今回は誰もが持っているフライパンでの惣菜天ぷら復活技。

この方法は工学院大学教授山田昌治先生ご推薦の方法。
山田昌治先生は、日清製粉に22年間お勤めになったという
経歴の持ち主。

小麦粉のことならなんでもこいの先生なんです。

フライパンで惣菜天ぷらを温める方法

  1. ほどよくフライパンを温める
  2. お惣菜の天ぷらをそのまま載せる
  3. 2分づつ温める

この調理の目的は油を流れやすくするのが目的。

2分づつ焼いて油が浮き出てきたら
キッチンペーパーで油を吸わせて出来上がり。

余計な油がなくなるのでおいしくなります!

出来合いの総菜天ぷらだけでなく
家庭で作りすぎた二日目の天ぷらにも有効です。

オーブントースターで温める方法

番組では紹介されていなかったのですが

衣のあつい海老の天ぷらなどは
(特に惣菜ものは厚い衣のものが多いので)

オーブントースターのほうが
有効な場合もあります。

フライパンのみだと
衣の油を落として温めなおすという目的は
達成できるのですが

中火で2分というあいまいな時間設定で
中の海老まで火が通るのか?
という不安が残ります。

そこで、電子レンジとオーブントースターの
組み合わせで温めなおす方法というものがあります。

  1. 電子レンジでラップをかけずに30秒
  2. レンジ加熱後すぐにキッチンペーパーで包む
  3. 包んだものをさらに皺くちゃにしたアルミホイルに
    包んで2分加熱する

どんな方法でも、自宅の家電の性能によっては
微妙に結果があかわりますので
色々試行錯誤して

おいしい天ぷらの温めなおしに
挑戦してくださいね!

 

 

 

 

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

このサイトについて

seesaaテレビ/映画/DVDカテゴリで
常にTOP20 入っている
ながらテレビのWordPressバージョンです。

最新のトレンドを
新しいビジュアル、切り口で
レビューしていきます。


にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
にほんブログ村

テレビ番組 ブログランキングへ
follow us in feedly
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カテゴリー