youは何しに日本へ2月9日オメルのヒッチハイク完結編


スポンサーリンク

イスラエルyouのその後

2月9日放送のyouは何しに日本へ。

高校を卒業し、3年間兵役を経験。

各国をヒッチハイクしていたオメル

北海道から沖縄を目指すって。

長野には一人で行きたいって言われた。

その後については編集中。

編集完了しました~。

白川郷で運命の再会!

オメルとのやり取りはメールのみ。

白川郷に行くと聞いたきり、音信不通。

日本にはwifiフリーな場所がなさ過ぎ~。

きっと山奥に入りこんだに違いない。

行方不明になったオメルを探すべし。

目指すは白川郷。

すごい偶然!!

ヒッチハイク中のオメルに会えた!

元気そう! これから金沢に入るんだって!

オメルに恋の予感

朝からヒッチハイクを繰り返している。

なかなか捕まらない。

金沢方面に行かないんだ。

女性ドライバーが声を掛けてくれた。

富山なら送ってくれるって。

白川郷に行く時にオメルに声を掛けられていた。

帰りにもいたので、乗せてあげたかった。

SAまで乗せてくれるって。

優しい!

乗せてくれた車は女性二人連れ。

オメルの名前を格好いいと言ってくれた。

なんか、和気あいあい。

1時間30分後、着いたのは金沢駅。

SAで次の車が見つからなかったら困るでしょ?

回り道してくれた。

facebookの友達になった。

この日、最高の笑顔をみせるオメル。

ドライバーに女性に「好きです」

え~、youの日本語の真意が掴み兼ねる。

オメルに恋の予感か??

Sponsored Link


ラーメンでお祝い

日本でのヒッチハイクは2か月の予定。

ちょうど1か月目。

祝!半分!

コンビニでラーメン買ってお祝い。

410円の贅沢。

兼六園で異文化の勉強!

翌朝、2014年11月17日。

兼六園に行くオメル

日本三代名園の一つである兼六園。

異国の文化を学ぶたいんだって。

オメルが気になったのがあった。

木に何本もロープを掛けている。

これってどうして?

これは兼六園の冬の風物詩、雪吊り。

雪の重みから樹木を守るやさしさなんです。

日本語が上手くなったオメル

金沢の次は京都 車3台を乗り継いで京都の着いたオメル

日本語が上手くなっている。

自己紹介も上手くできる。

最近は英語より日本語を使う。

勉強熱心なオメル

日本語をメモして覚えていた。

それのおかげ。

素晴らしい!

金を使わずに京都を楽しむ

京都でお寺を見る!

しかし、引き返してきたオメル

何があったのか?

入館料高かった!

寺だけが観光じゃない。

お金をかからないスポットを探す。

東山山頂公園。

登ること20分。

視界が開けた。

京都の街を見下ろせる。

しかも、ちょうど日が落ちるころ。

この偶然が旅の醍醐味。

オメルからまた断られた

翌日朝8時。 広島に向かうヒッチハイク・オメル

これから先は一人になりたい。

まただ!

出たぞ~。

ゴールの沖縄には密着したい。

何週間後かに再会しましょう。

鹿児島で再会を約束。

でも、やり取りはメールだけなんだ。

しかし、ジョジョがある限り大丈夫。

こいつが人質。

きっと会えるさ・・・。

オリオンビールを飲むオメル

17日後、オメルから連絡が入った。

送られた写真にはオリオンビール持つオメル

やられた!

オメルは沖縄に入っている。

翌日、スタッフは急遽沖縄入り。

昨夜のメールでは斎場御嶽(せーふぁうたき)に行くと。

これが手がかり。

その周辺で探す。

そして、またまた運命の再会!

これはやらせか?

5日前に沖縄入りしていたオメル。

wifiが使用不可で連絡できなかった。

それに、ゴールは西表島。

間に合ったスタッフ。

オメル ヤギを待つ

西表島行くのは明日。

沖縄本島をぶらりするオメル

ヤギ刺しが食べたいんだって。

入った店は「さかえ」 山羊料理の店。

なかなか山羊は食べられない。

しかも刺し?

店に入るとママが「ちょっと待ってて!」

今からヤギ準備すると言ってくれた。

番組のファンであるママ。

オメルを見て、テンション高くなっちゃった。

でも、今ヤギ肉がない。

届くの遅くなる。

オメルに待ってもらう。

待っている間に裏裏メニューを出す。

豆腐のミミ。

島豆腐の端っこ。

オイシイ!

ヤギ刺しの味は?

15分後ヤギが来た~。

どう? 弾力ある肉。

イケるって、良かった。

帰るときは店の全員がyouを見送り。

また会いましょうね。

おばあちゃんに、よもぎ酒もらっちゃった。

サービス満点!

12月の水泳

冬のビーチはとっても静か。

誰もいない海~。

「水泳の時間だ」

パンツ一丁になるオメル。

暑いんだって。

2000円で買ったゴーグル。

とってもおもちゃっぽい。

でも、使える。

サンゴ礁が見えるって。

10分後、海から上がってきたオメル。

素晴らしい!

大きなヒトデに魚たち。

スタッフとビールで乾杯。

明日は西表島でゴール。

日本縦断ヒッチハイクの旅 完結

翌朝、飛行機で石垣島へ。

石垣島からフェリーで西表島に渡る。

着いたのは昼12時ころ。

山に登って景色を見た~い。

オメルのシューズはボロボロ。

靴が笑っているよ~。

雨だったら、靴の中ビチョビチョだったね。

この靴との旅も終わる。

仲間川展望所。

「日本の秘境だ」

西表島は緑がいっぱい。

緑の中に川が蛇行している。

まるでアマゾンみたい。

ヒッチハイクがオメルに与えたもの

イスラエルではストレスが多かった。

日本でのヒッチハイク旅。

やっとゴールすることができた。

2か月間で、いろんなものが見られた。

前より社交的になれた。

日本語も話せるようになった。

最初の時はあまり話せなかった。

今だったらもっとコミュニケーションできる。

ヒッチハイク旅終了

ヒッチハイクでお世話になった車124台。

移動した距離は2か月で5134Km。

3日後の関西国際空港。

弟への土産・ジョジョを渡す。

オメルは最初の2日で取材をやめるつもりだった。

でも、旭岳が楽しかった。

今は取材を受けて良かったと思う。

また、日本に来てほしいわん!

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

このサイトについて

seesaaテレビ/映画/DVDカテゴリで
常にTOP20 入っている
ながらテレビのWordPressバージョンです。

最新のトレンドを
新しいビジュアル、切り口で
レビューしていきます。


にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
にほんブログ村

テレビ番組 ブログランキングへ
follow us in feedly
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カテゴリー