火曜サプライズDAIGOと武井壮ドタバタグルメアポなし旅


スポンサーリンク

ハードルが高かったアポなしグルメ

2月11日の火曜サプライズ。

DAIGOが雨の中ロケ。

最近、ロケの時雨が多い。

今回は過去に取材NGだった店に行く。

火曜サプライズが断られた店に最後交渉。

かなりハードルが高いロケになりそう。

ノンアポ武井

DAIGOとは10年来の友人である武井壮。

自称、アポを取らない男。

アポとりには自信があるみたい~。

老舗日本料理店へアポ

最初の店は、老舗日本料理店。

今まで一度もテレビ取材を受けたことがない。

最初にアポに行くのは武井壮。

ちょっと自信なさげに行く。

さっきの元気はどこに行ったのか。

交渉中。

柔らかく取材を断られる武井壮。

最悪、紹介しないで味だけ伝えたいと粘る。

でも、煮こごり一切れ食べさせてもらった。

「あら美味しそう。うわ美しいです。これオイシイ」

見られないのが、淋しい。

ダシが効いててとても美味い。

外に待っているDAIGOに報告。

DAIGOにも煮こごり食べてほしい。

店に戻って残した一切れを箸に挟んで持ってきた。

女将さんも後から来て挨拶してくれた。

店は出せないけど、女将さんはカメラOK。

出演してくれて、ありがとうございました。

後から、DAIGOが煮こごりを試食。

「あーん」

「うわ めっちゃ美味い」

味わって、「めっちゃ美味い」

なんか材料も言えないのか

「あれ」を使っているらしい。

「あれ」って何? とっても気~。

Sponsored Link


完全予約制の寿司屋

昼はカフェで、夜は寿司屋。

店主が恥ずかしがり屋のため取材NG。

今度はDAIGOがアポ取り挑戦。

しかし、店長さん留守。

地方に行っているらしい。

店にいた店員は、寿司握ったことない。

寿司食べたかったのに~。

DAIGO、MR。

「絶対にム・リ」

ビーフカレーが自慢の店

基本NG。

でも、親しい人なら取材OKかも・・・。

行って、軽く仲良くなったらOK?

ここは武井壮の得意分野。

地球上の生物と8割がた仲良くなれる。

自信満々で取材へ。

店の名前と電話番号は一切言わない。

ってことで取材OK頂きました~。

ぼかしなしの撮影、嬉しいね。

グルメ取材なのに、ぜんぜん食べてなかった。

もうお腹も空くころ。

これはとっても嬉しい。

ビーフカレーは900円。

それに目玉焼きをトッピングしてもらった。

こちらは本店がステーキ屋。
本店は隣にあります。

看板のない店で有名な店。

ステーキを
わさびで食べることを始めた
走りの店です。

本店で使っている霜降り肉の切り落としを使用。

肉が大きい~。

1日以上煮込んでいるので、柔らかい。

ホロホロとほどける。

砂の城のようにほどけていく~。

外見撮影の許可いただきました。

でも、わかるかな?

そして、店名の一番下文字は小さい「ィ」。

わかる人にはわかる。

場所は日本橋本町です。

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

このサイトについて

seesaaテレビ/映画/DVDカテゴリで
常にTOP20 入っている
ながらテレビのWordPressバージョンです。

最新のトレンドを
新しいビジュアル、切り口で
レビューしていきます。


にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
にほんブログ村

テレビ番組 ブログランキングへ
follow us in feedly
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カテゴリー