火曜サプライズ徳永英明アポなし旅は30年前の思い出めぐり


スポンサーリンク

[火曜サプライズ] ブログ村キーワード

徳永英明のセンチメンタルジャーニー

2月3日の火曜サプライズ。

ゲゲゲの鬼太郎ウエンツ瑛士が待ち合わせたのは徳永英明

只今「VOCALIST6」が発売中。

19歳の時に住んでいた街、川崎百合ヶ丘でなじみの店を探す。

川崎百合ヶ丘は大阪から最初に住んだ街

もう30年以上昔の話。

久しぶりに来たので写真を撮りたい徳永英明

探すのは「大王ラーメン」

あった!

「カッパ大王」

店構えは昔と全然違う。

昔は、ホッピーの看板が多かった。

取りあえず入ってみる。

徳永英明「なんていえばいいの?」

取材交渉したくない徳永英明

強引にウエンツ瑛士を店に入れてドアを閉める。

ウエンツ瑛士が取材交渉するハメに。

取材交渉は成功。

でも、「おれ、これ許しませんから・・・」

德永英明は「おまえの番組だろ?」

そりゃそうなんだけど・・・。

お店の主人は2代目に代替わり。

1代目のお父さんの写真を見て懐かしむ德永英明

髭をはやしていた1代目のご主人。

前はホッピーの看板がいっぱいだった店。

スタミナ麺 は780円。

食べるのはウエンツ瑛士。

ニラ、玉ねぎなお野菜たっぷり。

スープはちょっと辛め。

ウエンツ瑛士の食リポを嬉しそうに待つ德永英明

「短気だね、意外に」とからかう。

せっかくなので、食リポを録音する德永英明

「うまい!野菜の旨みががスープにしみている」

ニラの風味がラーメンに合っている様子。

德永英明も味見。

「味は覚えていないけど、美味しい」

川崎市麻生区百合丘1-1-21

■スタミナの王者 カッパ大王

川崎市麻生区百合丘1-1-21

 

Sponsored Link


梅ヶ丘の思い出レストラン

百合ヶ丘ではわかる店はほかにない。

梅ヶ丘だったら知ってる。

23歳~29歳くらいまで住んでいた街。

そこへ移動。

世田谷通りを車で50分。

大移動。

梅ヶ丘駅の南口、昔の面影はなし。

それでも、「俺について来い」という德永英明

言われるままに付いて行く。

德永英明の知っている店、発見。

「富士レストラン」

しかし、午後2時から5時まで休憩時間。

ただ今午後4時。

よく食べていたのはチキンカツ定食。

誰もいない店を覗いてみる。

全然変わっていない。

すごく美味しかった。

店のあちこちを覗いていると人が来てくれた。

ここは德永英明が交渉。

店の中を見せてもらうことに。

30年前に通っていた店。

1週間に1回来ていた。

旧k理事官なので
当時食べていたチキンカツを食べるのは無理。

お店で食べられなかった味をスタジオで。

チキンカツ、ごはん、味噌汁、冷ややっこ、漬物。

ウエンツ瑛士「めっちゃうまい!」

石塚英彦「ツルツルまいうー」

ナポリタンが付いたチキンカツは800円。

東京都世田谷区梅丘1-9-9

■富士レストラン

東京都世田谷区梅丘1-9-9

德永英明の思い出の味

德永英明の昔を訪ねる旅にしたい。

そんな番組の意図を汲んで移動。

今度は月島。

月島になら当時を知っている人がいる。

目指す店は「麦」。

德永英明のポスターをたくさん貼ってくれてた。

それで高木美保が実家だと勘違いした店。

20年ぶりに行くことになる。

さて、着きました月島。

にこやかにカメラに向かうウエンツ瑛士。

「さっきまで短気だったのに、カメラが回ると違うね」

さっきまではどんな感じだったんでしょうか~。

さて行くのはもんじゃ屋さん。

「麦」って店、すぐに見っけ。

でも、これは違う。

たぶん系列店。

ホントの店も見っけ。

店の中は若い人ばかり。

知っている人はいなさそう。

店員さんが気づいて声を掛けてくれた。

「何名様ですか?」

20名くらいいるんですが・・・。

取材交渉して、撮影許可OK。

20年ぶりにママと再会

今は2代目になった「麦」 1代目のママ、
佐田美智子さんと再会。

忘年会とかでハチャメチャに迷惑をかけた德永英明

もう店にはポスターはないがサインはある。

昔は明太もんじゃをよく食べていた。

今回注文したのは「明太もちチーズもんじゃ」1450円。

事務所の元社長と奥さんがママと知り合い。

昔の德永英明はどんな感じ?

「このままだね。明るくてハチャメチャ!」

最近はすごくおとなしい德永英明

VOCALISTの発売から標準語をしゃべるようになった。

関西弁じゃないとハチャメチャできない。

「麦」でもんじゃの味を知った 大阪育ちの德永英明

もんじゃの良さがわからなかった。

今は美味いと思えるようになった。

それは「麦」のおかげ。

ママも大阪で開店させた時に同じことを言われた。

大阪にはお好み焼きがあるから、
わかってもらうには時間が必要。

もんじゃは、だんだんクセになる味。

焦げたとこが美味しい~。

久しぶりに德永英明の生歌が聞きたい。

リクエストは「レイニーブルー」

ママの為に歌う。

もんじゃのヘラをマイク代わりに歌う。

”人影も見えない午前零時・・・”

俺初めてだよこんな風に歌ったの。

東京都中央区月島1-23-10

■もんじゃ 麦

東京都中央区月島1-23-10

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

このサイトについて

seesaaテレビ/映画/DVDカテゴリで
常にTOP20 入っている
ながらテレビのWordPressバージョンです。

最新のトレンドを
新しいビジュアル、切り口で
レビューしていきます。


にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
にほんブログ村

テレビ番組 ブログランキングへ
follow us in feedly
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カテゴリー