爆報フライデー3月6日ケリガン襲撃事件のハーディングは今


スポンサーリンク

[爆報!THEフライデー] ブログ村キーワード

3月6日の爆報!THEフライデー。

1994年のナンシー・ケリガン襲撃事件。

悪女と言われたトーニャ・ハーディングのその後とは。

ナンシー・ケリガン襲撃事件とは

華麗なフィギュアスケート界で起きた事件。

スケート選手のナンシー・ケリガン。

1993年に全米選手権で初優勝。

オリンピックに期待されてました。

ところが何者かによる襲撃。

大事な右足を殴打されました。

五輪選考会への出場は見送りに。

被害後の映像は世界中に流れました。

事件から2週間後犯人が逮捕。

犯人はトーニャ・ハーディングの元夫。

トーニャ・ハーディングはケリガンのライバル。

ケリガンの怪我で五輪への出場が決定。

しかし、ケリガンは怪我から回復。

特別に五輪へ出場することに。

1994年のリレハンメル冬季五輪。

ケリガンの状態は良好。

トーニャ・ハーディングは得意の3アクセルを失敗。

泣きながら演技を中止。

靴紐が切れたと主張。

30分後に再演技。

大会の結果はケリガンは2位、トーニャ・ハーディングは8位。

大会後、元夫が「計画はトーニャ・ハーディング」と主張。

トーニャ・ハーディングが事件をもみ消そうとしたことが発覚。

トーニャ・ハーディングは捜査妨害の罪で有罪。

スケート協会からの永久追放となった。

現在のハーディング

事件から21年。

トーニャ・ハーディングはどうしているのか。

米国バンクーバーへ飛んだスタッフ。

近所で聞き込み。

大量にホットドッグを買っていくらしい。

激太りの噂は本当?

大柄な女性が歩いてきた~。

「何勝手に撮ってんのよ 訴えるわよ!」

怖い~。

ちょっと大きくなりましたね。

トーニャ・ハーディング44歳。

はじめは仏頂面。

でも日本のテレビ局を説明。

高級ホテルで取材。

出演料を渡すと柔和に。

お金には弱いみたいです。

有罪確定後のハーディングは?

捜査妨害で有罪となったトーニャ・ハーディング

実刑は免れました。

しかし、トーニャ・ハーディングが背負ったものを大きかった。

3年間の保護観察。

500時間の社会奉仕活動。

罰金1600万円。

裁判費用は合計4000万円。

払いきれない。

全てトーニャ・ハーディングの借金。

「何をして生きていけばいいのかわからなかった」

当時を振り返るトーニャ・ハーディング

世間から貼られたレッテルは悪女。

もうスケートはできない。

来たのは女子プロレスのオファー。

活躍できず、1年で引退。

ハリウッド女優にも挑戦。

足も演技も大根と酷評。

3作で終了。

学歴のないトーニャ・ハーディングに仕事はない。

帽子を目深にかぶって時給500円の除草作業。

それと鉄工所での肉体労働を掛け持ち。

ケリガンとの再会

ケリガン襲撃事件から4年後。

トーニャ・ハーディングはケリガンと会っている。

それはテレビでの企画。

何も知らないケリガン。

ゆっくりと現れたトーニャ・ハーディング

ケリガンの顔がこわばる。

言葉を失う。

ケリガンには迷惑な企画。

トーニャ・ハーディングはケリガンに謝罪。

悪い人間と関わっていた自分を後悔。

あなたを傷つけようとはしていない。

犯人を知っていたのに言えなかった。

ケリガンの正直に思いを伝えた。

「心の整理がつかないし、許せない」

五輪目前。

ケリガンにとって大切な時期。

でも、こうして会えて気持ちが変わった。

「トーニャ、前を向いて幸せになって」

ケリガンからのエール。

現在のハーディング

今ハーディングは母親。

2010年にカラオケで逆ナン。

大事な人に巡り合った。

2011年40歳で出産。

夫と息子のために生きていく。

それがハーディングの幸せ。

小さい子にスケートを教えている。

スケート協会から永久追放のハーディング。

公式の大会ではスケート場に入れない。

それが悲しい。

ハーディング トリプルアクセルを飛ぶ

勇気のあるスタッフが体重を聞く。

嫌そうに答えてくれた。

現在、64キロ。

選手だったころは43キロ。

ずいぶん成長したものだ。

トリプルアクセルも飛んでほしいとお願い。

「できたらギャラ2倍」

そう言ってハーディングが回転。

重たい。

「靴紐切れたからもう1回やらせて」

過去を冗談で言えるトーニャ・ハーディング

きっと幸せなんでしょうね。

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

このサイトについて

seesaaテレビ/映画/DVDカテゴリで
常にTOP20 入っている
ながらテレビのWordPressバージョンです。

最新のトレンドを
新しいビジュアル、切り口で
レビューしていきます。


にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
にほんブログ村

テレビ番組 ブログランキングへ
follow us in feedly
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カテゴリー