誰だって波乱爆笑!3月1日ももクロを辞めた女優早見あかり


スポンサーリンク

[ももいろクローバーZ] ブログ村キーワード

3月1日の誰だって波乱爆笑!

ゲストはももいろクローバーZ

2月28日に主演映画が公開。

平田オリザ原作の「幕が上がる」 監督は本広克之。

「踊る大走査線」じゃないですか。

今年も飛躍が期待される。

ももクロを脱退したメンバー

ももクロのメンバーは5人。

百田夏菜子。

玉井詩織 。

佐々木彩夏。

有安杏果 。

高城れに 。

しかし、2012年に脱退したメンバーがいる。

サブリーダーだった早見あかり

メンバーの中では最年少。

みんなを引っ張る存在だった。

早見あかりの希望は女優。

アイドルではない。

悩みに悩んで決断。

2012年の4月10日に脱退。

女優になった早見あかり

2012年の中野サンプラザの公演。

ももいろクローバーも変化した。

ももいろクローバーZになった。

それから3年連続紅白出場。

早見あかりは2014年映画を主演。

中田永一原作の映画「百瀬、こっちを向いて」。

今はNHK「マッサン」すみれ役。

そしてドラマ「セカンドラブ」にも出演。

元カレを思う女性を演じている。

6人の夢は「紅白で再会すること」

早見あかりからの手紙

映画「幕が上がる」を観た早見あかり

弱小演劇部が全国を目指す物語。

ももクロの生い立ちに繋がる。

重なる部分が多い。

「ももクロの駆け抜けていく道を見ているようでした」

最後まで諦めずに頑張ることを誓う早見あかり。

いつか6人で共演したい。

その思いは早見あかりも変わらない。

残された5人のメンバー

早見あかりの気持ちはわかっていた。

悶々としていた。

まさか本当にやめるとは思わなかった。

マネージャーが了解するとも思わなかった。

だから、大丈夫。

脱退しても最後まで信じられなかった。

脱退の当日まで可能性を期待した。

引き止めは出来なかった。

一度決めたことは貫く。

ほかのメンバーもそうだが、早見あかりも頑固。

夢は紅白での共演

いつか共演したい。

6人の願い。

歌手として紅白歌合戦に出るももクロ。

早見あかりはその年活躍した女優として参加。

それが最高の舞台になるはず。

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

このサイトについて

seesaaテレビ/映画/DVDカテゴリで
常にTOP20 入っている
ながらテレビのWordPressバージョンです。

最新のトレンドを
新しいビジュアル、切り口で
レビューしていきます。


にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
にほんブログ村

テレビ番組 ブログランキングへ
follow us in feedly
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カテゴリー