おしゃれイズム独身女芸人いとうあさこと女友達の密かな日常


スポンサーリンク

[おしゃれイズム] ブログ村キーワード

3月23日のおしゃれイズム。

今夜は独身女芸人3名がゲスト。

いとうあさこ、椿鬼奴、川村エミコ。

人気女芸人たちの最近の悩みとは?

森泉はスポニチ読みません

人気女芸人3人。

いとうあさこ、椿鬼奴、川村エミコ。

独身、彼氏なしだったのに異変が起きた。

椿鬼奴に彼氏が~。

何も知らなかったのはMCの森泉。

目、丸くして驚く!

上田晋也からスポニチ読んでないんだと指摘。

子供たちからのファンレター

喜怒哀楽の多くを仕事でもらういとうあさこ

森泉から「今へこんでいるの?」と質問。

今はへこんでいないと、いとうあさこ

森泉はへこまないんだ。

人がへこむことが信じられない。

毎日がハッピーな森泉。

こんな人の方が珍しい。

芸人になると世間に顔が知られる。

飲み屋で小鉢をサービスされることがある。

これが、いとうあさこの楽しみ。

芸人で良かった~。

最近「ばばあ」と番組で呼ばれる。

これに子供たちが反応。

小学校に上がる前の子供からファンレター。

ちっちゃい子にも伝わっている。

そんな時が嬉しいいとうあさこ

Sponsored Link


朝の通勤が苦手な椿鬼奴

会社員は同じ時間に同じ場所に行く。

これは椿鬼奴にとってはきつい。

芸人の不規則な生活が嬉しい。

パチンコや酒を過ぎても笑って済ませてくれる。

芸人だから許される。

この軽さが楽。

川村エミコ 王道を歩く

川村エミコの人生は暗かった。

壁伝いに歩いていてような人生。

それが芸人になってメインになれた。

ほかの人と楽しむポイントが同じになった。

これだけで芸人になった甲斐がある。

いとうあさこと大久保佳代子

正月に毎年旅行に行くいとうあさこ

ドイツに行った時の写真を公開。

今まで一緒に行ったところは、
バリ、屋久島、大久保佳代子の愛知の実家。

バリでの写真も見せる。

お揃いのビキニ姿。

悪いが二人ともウエストがない。

それに顔に生気もない。

顔に生気がないのには訳がある。

外が土砂降りなのだ。

バリに来たのに海で遊べない。

絶望したところなのです。

いとうあさこの仲良しベスト3

一人暮らしのいとうあさこの部屋。

仲良しのベスト3を紹介。

第3位はやじろべえのバード君。

器用にくちばしでバランスを取るバード君。

その姿がいじらしい。

バード君を指に乗せるいとうあさこ。

第2位はブタのブーちゃん。

豚の形をしたプラスチックの人形。

口に玉をくわえさせ、
体を押して吐き出させます。

これがあまりにも可愛いらしい。

大久保佳代子にも買っちゃったそうです。

第1位はガジュマルの木のガジュ。

買ったときは、真っ直ぐに育っていたんです。

今は窓に生えています。

ヒマワリになってしまったんでしょうか。

今年の目標は手をつなぐこと

今のところ、いとうあさこは結婚とは無縁。

でも、今年は手をつなぎたい。

そして、抱きしめてほしい。

森泉が「藤木君に手をつないでもらえば」

既婚なんでけどと遠慮する藤木直人。

でも、手を出してくれるだね。

ちょっと優しいね。

感動するいとうあさこ

既婚者でも男性と手をつなぐのは嬉しい。

いとうあさこの終活

結婚の可能性がゼロに近いいとうあさこ

将来に不安がある。

孤独死にならないためには
どうしたらいいのか。

そして、葬儀は・・・。

出棺の曲だけは既に決まっている。

尾崎紀世彦の「また逢う日まで」

この曲で送ってほしい。

葬儀の話で泣きそうになる椿鬼奴

ライブで話したら客が泣いた。

3人で泣き出してしまう。

孤独死ってかなり深刻な話でした。

川村エミコと箕輪はるか

仲がいい川村エミコと箕輪はるか。

カフェでの写真。

二人で会うと近況を報告しあう。

そば注文したのに、から揚げが来たとか。

二人で盛り上がるのはタマゴの話題。

二人ともタマゴが大好き。

タマゴクラブ作るらしい。

そして、川村エミコの楽しみは味噌。

ジップロックに入った味噌を毎日揉む。

これが気持ちがいい。

川村エミコは既に病みつき。

川村エミコの欠陥

いとうあさこと仲がいい大久保佳代子。

大久保佳代子の中で川村エミコは2位。

いとうあさこに次いで仲がいいらしい。

しかし、大久保佳代子から川村エミコへダメ出し。

川村エミコには問題がある。

待ち合わせてなかなか来ない。

先輩である大久保佳代子が待ちぼうけ。

川村エミコの言い訳は?

「ブログをアップしてました」

「風呂のお湯が抜けるのをずっと見てました」

一つのことしかできない川村エミコ

一生懸命生きてます!

足を汚いと思う椿鬼奴

グランジの佐藤大と同棲中の椿鬼奴

42年間、母親と生活。

初めて家を出た。

やはり他人との生活は勝手が違う。

椿鬼奴は基本的に足を汚いと思っている。

これは母親の考えと一緒。

しかし、グランジ佐藤は意識が薄い。

布団カバーの足の方を頭側に持ってくる。

これは止めてほしい。

金のないグランジ佐藤。

経済面では援助する椿鬼奴

彼との共演はダメダメ!

椿鬼奴とグランジ佐藤の同棲生活。

料理はグランジ佐藤が作ってくれる。

洗濯はそれぞれ。

相手の下着を洗うのには抵抗がある。

自分のも洗ってほしくない。

掃除は気づいた方がする。

さんまの番組で共演した二人。

椿鬼奴の方がへらへら。

芸人でいられない。

普通の女の子になってしまう。

共演はNGかも。

僕を捨てないで!

料理担当のグランジの佐藤大。

椿鬼奴の才能に惹かれたそうだ。

「食べたいものは?」と聞くと「キャベツ」。

「どんな料理がいい?」の答えは「丸ゆで」。

そういうところが可愛いなと言う佐藤大。

ごちそうさまです。

喧嘩はほぼない。

椿鬼奴の方が正論。

喧嘩の原因はお金。

ギャンブルが好きなグランジ佐藤。

椿鬼奴は止めろとは言われない。

でも負けるなと言われる。

椿鬼奴に内緒にしていること。

ボートレースで5万円擦ってしまった。

指輪を買いたかったのに、ごめんなさい。

最後にグランジ佐藤から椿鬼奴へ。

「僕も仕事頑張りますので捨てないで下さい」

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

このサイトについて

seesaaテレビ/映画/DVDカテゴリで
常にTOP20 入っている
ながらテレビのWordPressバージョンです。

最新のトレンドを
新しいビジュアル、切り口で
レビューしていきます。


にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
にほんブログ村

テレビ番組 ブログランキングへ
follow us in feedly
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カテゴリー